bubble – sounds floating in the space: 美しいボイスメモアプリ。その瞬間の音を残そう。

アイデアをすぐに録音できるアプリ、bubble – sounds floating in the spaceのご紹介です。

bubblesounds
bubblesounds


タップすると録音が始まり、記録された音声はバブルになって保存されます。空間をカテゴリ別に区分けし、そのバブルを移動することで音声を管理できます。

他の録音アプリと異なるのは、録音開始と停止の音がないこと。録音時間の経過によってバブルが膨らんでいく様子は、「録音」というよりもバブルにアイデアを吹き込むようです。

会議・授業などに使うだけでなく、アイデアやメッセージ、ふと耳にした美しい音楽を残したくなるアプリです。

bubbleの動画をチェック

思ったことをすぐに録音

録音

画面をタップするとバブルが表示されます。これは録音中のサインです。

bubblesounds
bubblesounds


bubblesounds
録音時間が長くなると、バブルもどんどん膨らんでいきます。

録音できる時間は25秒です。


録音が終わってアプリ内に保存されると黒いバブルに変わります。ピンチイン・ピンチアウトで拡大・縮小できます。

bubblesounds
bubblesounds


再生

bubblesounds
バブルをタップして再生できます。

再生中はバブルは緑色に変わります。


削除

長押しで記録の削除ができます。バブル弾けるように消えます。美しいですね。

bubblesounds
bubblesounds


音声の種類をバブルを置く場所で区切る

画面4つの角にアイコンがあります。これがカテゴリです。画面を移動してバブルを4つのカテゴリ別に分けられます。

bubblesounds
bubblesounds


bubblesounds
カテゴリの設定は、画面に表示されている【設定】アイコンで行えます。


中央にあるアイコンを4つの角にドラッグすることでカテゴリを設定できます。

bubblesounds
bubblesounds


bubblesounds
画面下にドラッグしていくと【メール】アイコンが表示されます。

記録した音声をすぐにメールに添付できます。


ボイスメモというと仕事や授業などで使うだけ、と思いがちですが、インターフェースの美しさ・録音の手軽さから、アイデアや思い出、メッセージなんかも残してみたい!と思わせるアプリです。

ボイスメモをより身近に活用できますよ。ぜひ、試してみてください。

おすすめ iPhone アプリ
bubble - sounds floating in the space ・開発: Takeshi Ugajin
・掲載時の価格: ¥85
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 3.3 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ