RSSリーダー「Reeder」がアップデート、ローカルRSSとFeedbinに対応!

ReederじゃないとRSSチェックができない…@iTakahashikunです!今回のアップデートに興奮しております!!

Reeder31Update0428
Reeder31Update0428


アップデート内容は下記の通り!

  • 「Feedbin」へ対応
  • ローカル/スタンドアローンRSSのサポート
  • 「ひっぱって更新」を実装
  • 不具合修正

はい、ローカルRSSに対応しました!「Google リーダー」などと同期することなく、ReederのみでRSSを管理できます。

「Google リーダーが終了してもReederは死なない」と宣言されていただけに、どのような対応が行われるのか注目されていました。「Feedbin」への対応は事前に発表されていましたが、ローカルRSSにも対応とは…なんていうか神アップデートです。

さっそくローカルRSSを試してみましたのでご紹介します!

まずは設定!

「Settings」の「Add Account…」から【RSS】を選択しましょう!

Reeder31Update0428
Reeder31Update0428


もろもろを設定して右上の【Done】をタップ!

Reeder31Update0428
Reeder31Update0428


Reeder31Update0428
設定完了です!

RSS(自分で設定した名前)をタップ!!


「Google リーダー」に登録されているフィードを読み込む!

【Import from Google Reader】から、「Google リーダー」に登録されているフィードを読み込めます!さっそく読み込んでみます!

Reeder31Update0428
Reeder31Update0428


Reeder31Update0428
読み込み中!(昨日以前にチェックしたやつも読み込まれていますね)

少し待ったら完了です!!!


当たり前ですが、いつもと同じ感じ!

ちゃんといつもと同じ感じで使えます!れにちゃん!

Reeder31Update0428
Reeder31Update0428


Reeder31Update0428
スター操作なども可能です。

もちろん「Google リーダー」とは同期されません。

れにちゃん!!


その他のアップデート!

「ひっぱって更新」に対応!

「ひっぱって更新」が使えるようになりました!左下の更新ボタンは残されています。

Reeder31Update0428
Reeder31Update0428


「Feedbin」に対応!

Reeder31Update0428
Feedbin…どうなんでしょうかね?

ちょっと使ってみたい気もします。


iPad版とMac版のアップデートは来月ぐらい?

まずはiPhone版からとのことで、iPad版とMac版は来月ぐらいにアップデートされるかもしれないそうです。

The Future of Reeder

ちょっと前に来月とか言っていた気がするので、そろそろアップデートされるんじゃないでしょうか?(気のせいだったらごめんなさい。。)

…iCloud同期とか実装されませんかね?

ローカルRSSを使用した場合、iPhoneで行った既読やスターなどの操作はiPad版とMac版とは同期されません。

そうなると期待してしまうのがiCloud同期の実装ですね。これが実装されれば、他のRSSリーダーを使わない限りほぼ「Google リーダー」と同じになります。

有料オプションでも買っちゃいます。

おすすめ iPhone アプリ
Reeder ・開発: Silvio Rizzi
・掲載時の価格: ¥250
・カテゴリ: ニュース
・容量: 7.0 MB
・バージョン: 3.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ