Irodori Cam: 身近なものを撮影してその「色」を記録する、アートでキレイなカメラアプリ。

日常に溢れる「色」をコレクションしよう。

irodoricam
irodoricam


Irodori Camは撮影した対象から色を抽出してくれるアプリです。

「もの」ではなく「色」を探して撮影するのは思ったより楽しい!
空や草木、お気に入りの小物や家の屋根などなど。目では同じ色に見えてもRGBで見てみると微妙に違う色だったりする。

さまざまな色をコレクションしていくこのアプリは写真を撮ることの新しい発見のようでした。

さっそくご紹介します。

動画でも「色」探ししてみよう

「色」を撮影しよう

irodoricam
まずは【Camera】で色を撮影してみましょう。


irodoricam
画面中央のサークルを色を抽出したい部分あわせ、カメラボタンを押します。

サークル内の色は常に微妙に変化し続けます。
アナログ感が逆にいい。


irodoricam
撮影したら、タイトルとメモを残しましょう。

左上の【閉じる】をタップするとポップアップが出るので【OK】で保存です。


irodoricam
こちらは色の保存画面です。

色の右下にはカラーコードとRGB値が出ます。
本格的なデザインアプリみたいでいいですね。


他にも撮影してみました

結婚式で使用した思い出の髪飾りや、

irodoricam
irodoricam


我が家の観葉植物を撮ってみました。

緑の値が圧倒的に高いかと思いきや、意外と赤と僅差なんですね。面白い。

irodoricam
irodoricam


コレクションした「色」を見てみよう

irodoricam
トップ画面で【Color】を選択すると撮影した色一覧を見ることができます。

ビー玉のように並んだ色玉がキレイですね。


目で見ると同じ色にしか見えないのに、数値では違う色。色の世界って奥深い。

irodoricam
irodoricam


外を歩いていると、ついついキレイな色を探してしまいますね。お気に入りのカラーコレクションを、是非作ってみてください。


おすすめ iPhone アプリ
Irodori Cam ・開発: Mitsuko Kikuchi
・掲載時の価格: ¥85
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 1.5 MB
・バージョン: 1.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!