画狂人北斎: 北斎が描いた「イラストの描き方」集。江戸の文化に触れてみよう!無料。

葛飾北斎の「北斎漫画」を解説入りで収録した「画狂人北斎」をご紹介します。

pauls0430hokusai
pauls0430hokusai


北斎漫画」は葛飾北斎のスケッチ集を、絵のお手本として収録した作品です。現代の言葉にすると「イラストの描き方 by 北斎」という感じ。

江戸の人の暮らしぶりがわかるスケッチから妖怪まで、幅広いジャンルのイラストがおさめられています。

ちなみに「画狂人」とは、北斎の称号の一つ。あらゆるものを書き尽くそうとした、まさに狂人な北斎のセンスに触れてみましょう。

「画狂人北斎」を動画でチェック


北斎漫画をのぞき見!

アプリには最初から1つの画集が入っています。アプリを起動したら【コレクション】から【のぞき見 北斎漫画】を見てみましょう。

pauls0430hokusai
pauls0430hokusai


pauls0430hokusai
画面上のアイコンの説明が表示されます。

右上の【✕】をタップして閉じます。


pauls0430hokusai
最初は、夢を食べる架空の動物「獏(バク)」からスタートです。

おそろしい動物は、ちゃんと怖い顔で描かれているのが特徴的です。「萌え」なんて言葉が存在しない時代なんですね。


こちらのは雨の日の町民を描いた画像です。

画面右上のアイコンで解説を読めます。よく見ると、動いている人と静止している人の両方を描いているんですね。

pauls0430hokusai
pauls0430hokusai


虫やハ虫類がたくさん描かれた画像では、イラストを個別に見られます。カエルが今にも飛び出しそうです。

pauls0430hokusai
pauls0430hokusai


画像はお気に入り登録できます。自分だけの北斎コレクションを作れますよ。

pauls0430hokusai
pauls0430hokusai


pauls0430hokusai
共有メニューでは、TwitterやFacebookでコメントを付けて投稿できます。


北斎漫画をもっと見たくなったら

【ストア】ページから、画集を購入して追加できます。江戸の人々の暮らしや文化に興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

pauls0430hokusai
pauls0430hokusai


実はこの「北斎漫画」はフランスにわたり、有名画家のモネやゴッホ・ゴーギャンに影響を与えたそうです。

フランスの人々は当時、北斎の絵を見てどう感じたのでしょうか?ぜひアプリをダウンロードして、想像してみてください。

おすすめ iPhone アプリ
画狂人北斎 ・開発: Uragami Sokyu-do
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 教育
・容量: 17.0 MB
・バージョン: 1.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
3Dコマンドバトルとフルボイスが可愛いオタクガールズRPG「ぱすてるメモリーズ」登場! 今なら事前登録するだけで、ガチャが引ける「想聖石」が手に入るぞ!

ぱすてるメモリーズ

AppBank 全力プッシュ!

オススメ