廉価版iPhoneのカラーバリエーションに新たな噂。ゴールドも登場?

AppBank の主任です。

以前、廉価版 iPhone のカラーはブラック・ホワイト・ブルー・レッド・イエローの5種類という噂をお伝えしましたが、そのカラーバリエーションに新たな噂が出ています。

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、2種類のカラーバリエーションの噂があるようです。1つは「ネイビー・ゴールド・オレンジ・ホワイト・グレー」、もう1つは「ホワイト・ピンク・グリーン・ブルー・イエローオレンジ」としています。

いずれのバリエーションにもブラックがありません。

スレートはボディに金属を採用している iPhone/iPad/iPod touch の色なので、プラスチック製ボディと言われる廉価版 iPhone には登場しない可能性が高いです。

このことから、現在の第5世代 iPod touch とは異なるカラーバリエーションになるかもしれない、と Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)は推測しています。

第5世代 iPod touch にはピンク・イエロー・ブルー・シルバー・スレートのほか、PRODUCT RED のレッドがあります。


可能性が高そうなのは「ホワイト・ピンク・グリーン・ブルー・イエローオレンジ」でしょうか。ボディの素材に関する噂を考慮すると、こちらの方が現実的に思えます。

ゴールドの iPhone というのはなかなか想像しづらいですが、実は既に存在します。24金の装飾が施された iPhone 5(右)です。

iPhone


(画像引用元:goldandco.co.uk

なお、6月からは実地テスト用の試作品が1,000台ほど製造されるとのことなので、iPhone 4 の時のように、どこかでリークされるかもしれません。

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ