ティム・クックCEO「アイブ氏はiOS 7の開発に参加」の噂を認める。

AppBank の主任です。

The Verge によると、Apple の CEO ティム・クック氏は D11 カンファレンスにおいて、ジョナサン・アイブ氏が iOS 7 の開発に参加していることを公に認めました。

さらに、ジョナサン・アイブ氏は iOS 7 の開発において重要なキーであり、本当に素晴らしいデザイナーであると評しました。

iOS 7 の詳細についても質問があったものの、言明は避けたようです。

なぜこの発言が重要なのか?

クック氏の発言は、まだ確定ではありませんが、これまでの「iOS 7 はフラットデザインを採用」の噂にある程度の信ぴょう性を与えるものだからです。

ジョナサン・アイブ氏は Mac/iPhone/iPad のデザインを担当しており、昨年には iOS のデザイン・使い心地も監督する役職に就きました。

同氏はシンプルさを重視しており、中でも iOS 7 には「フラットデザイン」と呼ばれるデザイン手法が色濃く反映されるだろう、と噂されてきました。

詳しくは、以下の記事をご覧下さい。

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ