「Sylfeed」がアップデートでスタンドアローンRSSリーダーになった!

SylfeedがアップデートでスタンドアローンRSSリーダーに生まれ変わりました!

sylfeedken
sylfeedken


Googleリーダー終了に伴い、SylfeedはスタンドアローンRSSリーダーに生まれ変わりました!これで7月1日以降、今まで通りiPhoneでRSSチェックできますよ!

注意事項は以下の三点です。

  • 7/1でGoogleリーダーが終了します。それまでにアップデートを行ってください。
  • アップデートを行うとすべてのデータがクリアされます。
  • 本バージョンではバグにより「SendTo」機能が使用できません。

※6/24追記 バージョン3.0.1のアップデートで「SendTo」機能が使用できるようになりました。

アップデートの前に、現在の設定をスクリーンショットで撮っておくと良いと思われます。

さっそくアップデートし、使ってみましたよ!

設定をしよう

アップデート後、起動し名前を入力します。Googleリーダーからデータ移行しましょう。【はい】をタップ!

sylfeedken
sylfeedken


Googleアカウントを入力し……、「Sylfeed」を【承認する】をタップ!

sylfeedken
sylfeedken


sylfeedken
しばらくRSSフィードを読み込みます。

僕の環境では5分くらいでした。


スタンドアローンRSSとは

以下スタンドアローンRSSの特徴です。

– フィードは各サイトから直接ダウンロードします。そのため、同期にかかる時間はそれぞれのサイトの応答速度に大きく依存します。サイトのトラブルによって応答が遅延している場合などは特に時間がかかることがあります。

– フィードは最新の記事から数十件しか配信されないため、ニュースサイトなど配信が多いサイトの記事はすべて取得できないことがあります。これはRSSの仕様によるものですのであらかじめご了承ください。

– 記事の保持期間は記事の発行日から一週間です。保持期間を超えた記事は未読でも削除されます。スター、タグをつけた記事は期間に関係なく保持されます

今までとは使い方が変わるので注意しましょう!

普段通り使えます!

読み込みが終わったのでチェックしてみます。やはり以前と同じように使えますね。環境が変わらないのはうれしいです。

sylfeedken
sylfeedken


sylfeedken
普通に見られます!

また、同期先が無くなると言う事でデバイスの復元にも対応しています。ありがたいですね!


7月1日までにアップデートしましょう!

Googleリーダーが終了すると読み込み先が無くなります。早めにどうぞ!

おすすめ iPhone アプリ
Sylfeed ・開発: GACHANET
・掲載時の価格: ¥170
・カテゴリ: ニュース
・容量: 6.4 MB
・バージョン: 3.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!