Aluminize Special Edition: アルミ製のスキンシール。驚くほどiPhoneとなじみます。

シールとは思えない感触。iPhoneはもともとこういう柄だったんだ!?と思うくらい。

aluminize


Aluminize Special Editionはアルミ100%でできたとても珍しいスキンシールです。

驚くほど軽く、奇抜な見た目に似合わずiPhoneとものすごくなじみます。

サイド用のシールも付属しているのでどこから見てもヒョウ柄に包まれたiPhoneを楽しめますよ。

さっそく詳しくチェックしましょう。


動画でAluminize Special Editionを紹介します

アルミなのに薄っ!軽っ!

まずはパッケージをチェック。

紙製の台紙におさめられています。どうやら背面のリンゴが覗く作りみたいですね。

aluminize


中身をチェックしていきましょう。

左から背面シール、表面シール、側面シールです。側面シールはアルミ製ではありません。

aluminize


さらに液晶保護フィルム2枚(ミラータイプと光沢タイプ)、クリーニンググロス、ホコリ除去ステッカー、貼付用コテ、シール剥がしと充実の内容です。

aluminize


スキンシールを貼ろう

では実際にiPhoneに貼ってみましょう。

スキンシールには台紙を剥がしやすようにタブがついているので、その部分からめくっていきます。

aluminize


アルミ製なので変な方向に力をかけると曲がってしまいます。

両サイドをきっちり合わせて、全体を一気に貼り付けるようにするとうまくいきます。
集中して頑張れ!

aluminize


側面のシールはやわらかいので、1ヵ所位置を決めてから。少しずつまっすぐ貼っていきましょう。

aluminize


仕上がりました!

アルミ素材とiPhone本体との一体感がすごいです!

aluminize


背面です。

もともとこういうデザインだったかのような仕上がり。

aluminize


細かいところもチェック

側面シールはボタン部分にそって精密に開けられているので、ボタン類は問題なく押せます。

aluminize


ドッグもこの通り、開くべきところはしっかり開いています。

厚みもまったく出ないので、純正以外のケーブル類も使えますね。

aluminize


カメラ部分です。

できる限りシールで覆い隠すデザインなのでレンズとフラッシュが別々に開けられています。こだわっていていいですね。

aluminize


シールは1ミリあるかないかの厚さなので、横から見ても厚みに変化はありません。

aluminize


エッジやセンサー部分などにちらりと覗くアルミのの光沢が奇抜な柄をぐっと引き締めてくれます。

aluminize


剥がすときは付属のシールはがしを差し込んで、ゆっくりと作業しましょう。

aluminize


他のカラーもチェック

よりヒョウ柄が際立つブラウン。

商品詳細はコチラ→Aluminize Leopard Brown (Special Edition)

aluminize


グレイは逆にヒョウ柄があまり際立ちすぎず、ファッショナブルな印象です。

商品詳細はコチラ→http://www.appbankstore.jp/products/detail.php?product_id=1350

aluminize


ゴールドは一番アルミの素材感が生きてます。

鈍い光沢が、落ち着いた雰囲気なので結構シックになります。

商品詳細はコチラ→Aluminize Gold (Hair Line)

aluminize


iPhone本体が持つ、フォルムや雰囲気を損なわずに使いたい方にとってもオススメですね!
フィルムもたくさん付属しているので、保護の面でもばっちりです。

ぜひチェックしてみてください。


iPhone 5用ケース レビュー一覧

おすすめの iPhone 5用ケース・カバーのレビューまとめ。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!