Facebookアカウントがセキュリティ機能の悪用で乗っ取られる恐れ。

AppBank の主任です。

以前、Facebook に「信頼できる連絡先」という新しいセキュリティ機能が導入されたことをご紹介しましたが、これが悪用される可能性が報告されています。

この機能は、パスワードを忘れるなどしてログインできなくなった際、パスワードの再設定に必要なセキュリティコードを友人に送るもの。本人は実際に友人と会ったり、電話などでセキュリティコードを受け取ります。

このままでは「友人」がこの機能を悪用してアカウントを乗っ取れてしまうので、セキュリティコードは3人以上に送信され、3つ以上のセキュリティコードがパスワードの再設定に必要となります。

友人になりすました、偽のアカウントに注意

Facebook の公式ナビゲーションサイトである Facebook navi によれば、友人・知人になりすましたアカウントによる友人申請が増えているそうです。

こうした「なりすましアカウント」を友人として3人以上承認すると、アカウントが乗っ取られる可能性があり、注意が必要としています。

手口は明らかにされていませんが、ITPro によれば考えられる原因は「信頼できる連絡先」機能の悪用です。

2つの対策

いまのところ、対策は以下の2つしかありません。

  • 不審な友人申請は承認しない
  • あらかじめ「信頼できる連絡先」を設定しておく

今後、Facebook がどういった対策を講じるのかは不明ですが、Facebook を利用されている方は上記2点の対策を実践されることをオススメいたします。

同時に Facebook にも、パスワード紛失時に「信頼できる連絡先」を新たに設定できないようにするといった対策が求められています。

アカウントを乗っ取られてしまった場合には、報告ページからアカウントが乗っ取られた旨を申請しましょう。

不正使用されたアカウントを報告 | Facebook

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ