【iOS 7】通常写真から正方形写真まで「カメラ」がより便利になりました。

iOS7ではカメラが更に便利になり、より完成されたものになりました。

ios700000camera2
ios700000camera5

使い勝手が向上しただけでなく、リアルタイムにフィルターをかけながら写真を撮る機能が追加されてあらゆる場面で使えるカメラです。

もちろん、パノラマ撮影やビデオ撮影もお手のもの。新しくなったカメラアプリを紹介します!

iOS 7の使い方まとめ記事はこちら→【iOS 7まとめ】デザインや使い心地が一新されたiOS 7の使い方まとめ!

ios7fontbolod - 13


HDRなどのオプションや、写真からムービーへの切り替えがワンタッチで行えるようになり、便利になりました。

ios7map2013 - 26


通常の写真に加えて、スクウェアオプションで正方形の写真も取れるようになりました。

LineやFacebookのアイコンに、撮影した写真がそのまま使えます。

画像を正方形に加工するアプリを探す必要はもうなくなります。

ios700000camera5

撮影がより楽しくなるフィルターが8種類選べます。

ios7map2013 - 28

撮影画面はフィルターがかかった状態で表示されるので、思い通りの写真が取れます。

ios700000camera2

HDR機能とは、露出の異なる3種類の写真を撮影し、それを合成して最高の1枚をつくり上げる機能です。

現在地や日付などを自動的にタグ付けしてくれるので、旅行や集合写真など、最高の記念写真を撮ることができます。

ios7map2013 - 31


雄大な自然や、室内などグルっと見渡す写真を取りたいときはパノラマ写真をとることもできます。

ios700000camera61

自分をとるときはインカメラを使えます。身だしなみを確認など日常生活でも活躍しますよ。

水平写真を撮りたいときは、設定からカメラのグリッドをONにしましょう。

ios700000camera62
ios700000camera5

もちろん、横写真も撮れます。

ios700000camera1

ios7map2013 - 36



ビデオの機能はあまり変わりませんが、画面がより広く見えるようになったので便利ですね。

iOS7になって、カメラとビデオはさらに使いやすく、高機能になりました。

軽く遊びで写すのも、思い出を残すのも。

iOS7とiPhoneのカメラでOKです。

iOS 7の使い方まとめページ

【iOS 7まとめ】デザインや使い心地が一新されたiOS 7の使い方まとめ!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ