Dockコネクタ搭載のオーディオシステムをAirPlay対応にする「skye」。

AppBank の主任です。

iPhone 4s までが対応している「Dock コネクタ」を搭載したオーディオシステムをお持ちでしょうか。skye があれば簡単に無線化できます。

skye


Auris 社の「skye」はオーディオシステムの Dock コネクタに装着するアダプタ。iPhone からは iOS の「AirPlay」機能を使って音をオーディオシステムに送れます。

このアダプタを使えば、Lightning コネクタのみを備える iPhone 5s/5c/5 からでもオーディオシステムを活用できます。

クラウドファンディングで有名な Kickstarter では、募集開始から15時間で5万6,000ドル(約543万円)の資金を集めています。

iTunes・Windows・Androidにも対応

iPhone/iPad からは iOS の標準機能「AirPlay」を使うので、標準のミュージックアプリはもちろん、ビデオアプリからも音を送信できます。

さらに Mac の iTunes からも AirPlay で、Android・Windows からは DLNA 規格で skye に音を送信することができます。

skye の Wi-Fi 設定は iPhone などの専用アプリから行うとしています。

通常は Wi-Fi ルーターを経由してアクセスしますが、ルーターがない状況でも skye には Wi-Fi で直接接続できるので屋外・車内でも使えます。

Dockコネクタがなくても大丈夫

skye は Dock コネクタを備えていないオーディオシステム、例えばカーステレオ・コンポなども AirPlay 対応に変身させられます。

専用の Dock ケーブル(オプション品)を使えば、ステレオミニジャックと電源を確保するための USB ケーブルに変換できます。

価格

カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色。価格は73.99ドル、日本円で7,200円ほどになります。現在、予約を受け付けています。

skye


ちなみに Lightning コネクタから Dock コネクタに変換する Apple 純正アダプタは3,080円と半額以下ですが、AirPlay 対応にはなりません。

日本で使える?

iPhone 5 以降の iPhone に機種変更したので iPhone 対応のオーディオシステムを死蔵させてしまった場合に重宝するガジェットですが、問題は「日本で使えるか」。

というのも、Wi-Fi で通信を行うガジェットを日本国内で使うには「技術基準適合証明」、いわゆる技適が必要になる可能性が大だからです。

skye


Auris 社のウェブページを見る限り、skye は技適を取得していないようなので、残念ながら日本では使えなさそうです。

(掲載画像はいずれも Auris 社が配布しているプレスキットに含まれているものです)

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ