【iPad Air】その仕様・性能を第4世代iPad・初代iPad miniと比較!

本日発売された iPad Air で3種類のベンチマークアプリを使い、仕様を調査・性能を数値化してみました。

iPadAir - 06


ベンチマークアプリとは、計算・グラフィック描画能力を計測するアプリ。結果は数値化されているので、iPad の旧モデルと比較できます。

今回使ったのは CPU の計算能力を測る Geekbench 3、グラフィック描画能力を測る GFXBench、メモリなどの読み書き速度を測れる PerformanceTest Mobile です。

さっそく結果を見ていきましょう。

iPad Airのまとめ記事はこちら→iPad Air まとめ。性能、使用感、最適のアプリまで完全網羅!

※下記の数値はいずれも速報値なのでベンチマークの実施は1回のみ。iOS は 7.0.3 で統一し、他のアプリはすべて終了した状態で実施しました。

仕様を比べる

機種 iPad Air 第4世代iPad 初代iPad mini
プロセッサ A7プロセッサ A6Xプロセッサ A5プロセッサ
最大動作速度 1.39GHz(1.4GHz) 1.4GHz 1GHz
コア数 2コア(デュアルコア)
1次キャッシュ 64KB 32KB
2次キャッシュ 1MB
3次キャッシュ なし
システムメモリ 976MB(1GB) 988MB(1GB) 503MB(512MB)

第4世代 iPad・初代 iPad mini との最大の違いは A7 プロセッサによって64ビット化されたことでしょう。64ビットについては以下の記事をご覧ください。

なぜiPhone 5sは64ビット化を果たしたのか。その効果と未来とは?

また iPad Air では、1次キャッシュが 32KB から 64KB に倍増しています。

キャッシュはデータを一時保管し、CPU とやり取りする場所です。この容量が多いほど処理が速くなるとは言えないものの、少なからず効果はあります。

システムメモリは第4世代 iPad よりも少なくなっていますが、iOS ではなくハードウェアレベルで利用する分が増加したことが原因と考えられます。

CPUの計算能力を比べる

Geekbench 3 を使い、シングルコアとマルチコアでの CPU の計算能力を比較しました。

コアとは計算を行う部分で CPU に内蔵されています。1つのコアでシングルコア、2つ以上のコアでマルチコアと呼びます。

今回比較する iPad はすべて2コアなので、マルチコアの結果は2つのコアを使った場合になります。

iPad Air


シングルコア・マルチコアでの処理能力は第4世代 iPad の約1.9倍、初代 iPad mini の5.4〜5.6倍にもなることが分かりました。

グラフィック描画能力を比べる

GFXBench を使い、「GFXBench 2.5 Egypt HD」の「Offscreen」と「Onscreen」のテストを行いました。結果は以下の通りです。

iPad Air


iPad Air は、第4世代 iPad の約1.2倍、初代 iPad mini の2.2〜4.3倍ほどの描画能力を持っているという結果になりました。

ディスク・メモリの能力を比べる

PerformanceTest Mobile では、データを読み書きする速度が計測できるほか、CPU の計算能力や 2D/3D 描画能力も計測できるので、その結果もご紹介します。

まずはディスクのスコアから。iPad Air は第4世代 iPad の約1.8倍、初代 iPad mini の約2.9倍というスコアを記録しています。

このことから、iPad Air は第4世代 iPad・初代 iPad mini よりもデータの読み書き速度が速いことが分かります。

iPad Air


メモリ部門での iPad Air のスコアは第4世代 iPad の約1.4倍、初代 iPad mini の約2.4倍とディスク同様、総じて高速です。

iPhone 5s とほぼ同等ということは LPDDR3 という、従来よりも高速なメモリを搭載しているようです。

iPad Air


次に CPU の計算能力です。ここでの iPad Air のスコアは第4世代 iPad の約1.4倍、初代 iPad mini の約3.4倍になります。

iPad Air


一方、奇妙な結果になったのが 2D/3D の描画能力を測るテストです。

ただ、iPad 系列の製品でスコアが一様に低いこと・3D で初代 iPad mini が iPad Air を抜いていること・GFXBench の結果と相反することから考えて、アプリのバグではないかと思われます。

この他に、iPhone と iPad の画面解像度の違いも原因として考えられます(16:55追記)。

iPad Air


iPad Air


この影響を受けて総合スコアは iPhone 5s よりも大幅に劣る結果となっていますが、前述の理由から iPad Air の性能を正しく表しているとは言えません

iPad Air


iPad Airまとめ

iPad Air まとめ。性能、使用感、最適のアプリまで完全網羅!

iPad Air用のアクセサリをチェック!

[予約受付中] iPad Airのアクセサリまとめページ。iPad購入の前に用意しちゃいましょう!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ