【メガポリス】Megapolisのエリアを拡張してさらに都市を発展させよう。観光地も作れちゃうぞ! [PR]

メガポリスは拡張してさらに深みと面白みが増すのです!

megapoliseria - 01


今日もせっせと市長業務を頑張っています、fanです。

Megapolisでは敷地のマス目の拡張(17×17拡張など)とメインのメガポリスから離れた飛び地を拡張する2つのゲームエリア拡張があります。

飛び地の拡張は、交通網などを整備することで手に入る近くのエリアと、コインやメガバックによってアンロックすることで手に入る遠くのエリアがあります。

どちらも手に入れることで街の整備がはかどったり、メガポリスとはまた違う風景を楽しめるようになります。

序盤から拡張を開始できるエリアを中心に、その方法をご紹介します!

おすすめ iPhone アプリ

まずは「道路ジャンクション」に着手!

メガポリス周辺を観察すると、資材が置いてあったり、途中まで作られてる?っぽい施設がいくつもあります。

街にある程度オブジェクトを作り、街作りになれてきたらこれらの施設にも手を出してみましょう。

序盤にオススメなのは「道路ジャンクション」の建設です。メガポリスの北西あたりにあります。

megapoliseria - 01


これら設備を建設するには様々な資材が必要になります。課金マネーでブーストも一つの手ですが、ゆっくり気長に建設しても完成させられるので無理をする必要はありません。

資材は【頼む】をしておくと、CPUのお友達がいい感じの資材を毎日くれます。毎日ちょっとずつ建設を進めましょう。

megapoliseria - 01


無事建設が完了すると、このように10×10の新しいエリアがもらえます!まぁ、さらに橋を建設してメガポリスと繋げたり、というのも必要なんですが。

私は発電所や風力タービンなどの資源施設をこちらに集約してみました。人が増えると資源設備も増やさなければならないので、意外と置き場に困るんですよね。

megapoliseria - 01


遠くのエリア拡張は「トロピカル・アイランド」から!

メガポリスはタスクをクリアしながら街を発展させるのが基本です。そのタスクのなかに、結構序盤からこの「観光: トロピカル・アイランド」というのがあります。

megapoliseria - 01


メガバック×5、もしくは20万コインでアンロック可能。20万コインは序盤でも無駄遣いしなければ貯まる金額です。

観光、というだけあってなんか楽しそう、ここ。

megapoliseria - 01


mapで見てみると、メガポリスの北西にある島のようです。これまるごと観光アイランド!?ちょ、めっちゃ楽しそう!!

megapoliseria - 01


というわけでせっせと集めた市民の血税をつぎ込んでアンロックしましたよ、トロピカル・アイランド!!最初から少しだけ住人がいて最低限の資源設備があります。

megapoliseria - 01


ここはメガポリスから離れているので、まずは交通の便を整えないとなにもできません。

「海洋ターミナルの骨組みを建設する」と「空港の基礎部分の建設」の二つをじっくり進めて、住人が入ってこられる状態を作りましょう。

megapoliseria - 01


まるでハワイ!?なトロピカル・アイランド

空からトロピカル・アイランドを見てみよう!なにやら活火山のようなものが!まるでハワイのキラウエア火山のよう!グラフィックすごいなぁ。

megapoliseria - 01


海辺や海上にも楽しそうな施設が。

古代遺跡とか、水上公園とか、完全にディ〇ニーランドじゃないですか!水上公園なんて、インディージョー〇ズがいそう。水晶のドクロ探してそう。

megapoliseria - 01


私はメインの街に行き詰まった時に、トロピカル・アイランドに着手したりしながら、ぽちぽちと発展させています。

エリア拡張を始めると、街というより国を作ってるような気分なりますね。ちょっといい気分。

みなさまもステキな国を目指して、日々メガポリスを発展させてくださいませ!

おすすめ iPhone アプリ
Megapolis ・開発: Social Quantum Ltd
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 37.2 MB
・バージョン: 1.6.1682

メガポリスの情報はここからチェック!

【メガポリス】自由な都市づくりが楽しいMegapolisの遊び方・攻略情報まとめページ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ