ナイキの「FuelBand SE」に数量限定の新色「ローズゴールド」登場。

ナイキが人気の活動量計 Nike+ FuelBand SE に新たなカラーを追加します。その名も「ローズゴールド」です。

FuelBand


(プレスリリースより)

ベゼルとネジはステンレススチール(SUS316?)を使っており、表面は美しい鏡面仕上げになっています。

通常色の FuelBand SE は11月6日から日本でも販売が始まっており、nike.com のほかに原宿・吉祥寺・大阪・福岡のナイキ直営店で購入できます。

FuelBand SEとは?

手首に装着するリストバンド型のガジェットで、1日の活動量を「Nike Fuel」という単位で計測します。

FuelBand


(プレスリリースより)

本体でも達成度を確認できるほか、iPhone と同期すれば専用アプリでより細かくデータをチェックできます。

FuelBand


Nike FuelBand SE. Nike.com (JP) より)

現在は4色の FuelBand SE が販売されています。

FuelBand


Nike FuelBand SE. Nike.com (JP) より)

限定色「ローズゴールド」は日本でも発売されるのか

具体的な販売国は明らかになっていませんが、「数量限定で全世界で販売する」「2013年11月21日に発売する」と発表しています。

FuelBand


(プレスリリースより)

価格は169ドル(約1万7,000円)で、通常色の FuelBand SE に比べると20ドル(約2,000円)高い設定になっています。

日本では通常色の FuelBand SE が1万5,750円(税込)で販売されているので、日本でも発売されるのであれば、税込みで1万7,850円になりそうです。

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ