分からないことは、ツイッターに質問しよう。

こんばんは。
@appbankです。
夜なのでふとつぶやいた。

どういうことかと言うと、
課金の「課」という字から連想して、

ということなのです。
なんか違うなぁと思ったのです。

別にいいんです。
ネットゲームの月額制の流行とともに、課金という言葉が使われはじめたとか、
そのネットゲームってもしかして某R◯じゃねとか、

某エミルクロニクル◯ンラインというゲームが始まった時に、
課金という言葉がまた大きく使われそうになったとか、
そういう事実関係はどうでもいいのです。

まぁいいんです。
AppBank は多くの人に見られている責任あるサイトかもしれませんが、
天下のアスキーの記事のタイトルだって課金って言ってるし(倉西さんゴメンナサイ!)
艦これ課金にDMMカードが便利 ソーシャルライター田口厳選ニュース17本

だってさ
日本語なんて、今では意味が反対の言葉なんてたくさんあるよ。
読みがなの変遷ひとつとってもこの記事を読んでみてください。
間違っている読み方が定着していると知らずに使っていた日本語1位「輸入(ゆにゅう)【正】しゅにゅう」 | 「マイナビウーマン」

私ひとつも知らなかったし、知っていたとしても私の周りには通じないよ。
言葉が届かないほうがツライよねとか、負け惜しみも言いたくなります。

まおちゃんだって
「無課金です!まおです。うぇ〜い♡」
とか言ってるし、

マックスむらいだって「オラ、無課金ユーザーだぞ」
って言ってるし、

「私の周りの日本人に伝わることのほうが大事って思いません?」
とか、

「いま俺たちは、言葉が変異している境目、まさに未来のいまにいるのだ。」
とか、

「本当の正しい日本語なんて存在しないのだ。日本語は変わるものだ。」
とか、

「今じゃネットが普通で、現実のほうが遅れている。」
とか、

なんかそういうドヤ名言が言いたくて、この記事を書いているわけではない。
そうではなくて、

そういう時になんかできなかったのかなと。

こういう「課金」という言葉が流通しそうな時に、せめてもちょっと良い言い方を思いつけなかったのかな?

もっと届く言葉を探せなかったのかなぁ。
と思っちゃったのです。
いつなんどきだって、そういう時に備えておきたいじゃない。

ツイッターで
「課金にかわる言葉で、広く早く流通しそうなキャッチーな言葉はないものか」
と読者のみなさんに問いかけてみました。

「課金」に代わる良い言葉を教えてもらいました。

結果はこちら。

(以下教えてもらった古い順)
お布施
納金
いいから早くレアガチャ回そう
プレミアムユーザー
自分への投資
魔法石一封
ポイントイン
振込
投げ銭
金ジャブ
月謝
年貢
銭投げ
札束ビンタ
投げ銭
上納金
祝儀
入金
支出
楽しみ料
送金
お小遣い
データー貯金
チャリン♪
寄付
カキーン!
ドキドキ散財チャンス
生活費
駄賃
養育費
アップチャージ
募金
生贄
愚かな行為
ペイ
お心付け
失神
献金

結論:「課金」に勝る言葉はなし。

「お布施」「寄付」「募金」「祝儀」とかはわかるが、「生活費」とか「養育費」という方は時代の先端走っているよなぁ、感度高いなぁとか思う。
「失神」は意味分からない。

私が好きなのは「ペイ」
だってそのままだし、

「楽しみ料」
遊興費ですな。そういうのも好き。遊ぶ金ですね。

「銭投げ」
お気楽な感じが好き。

ということで、今となっては定着してしまった「課金」という言葉の発生時に、戦いを挑んで勝てる言葉がどうにも思いつかない。いちおう1100万ユニークブラウザが見ている AppBank で1万回叫んでもひっくり返らないと思う。

その時代にタイムスリップして反対活動しても無理だろうなぁ。事実は知らないけど、ガンホーってすごい。

今わたしたちは、言葉が変わるまさにその時代にいる。
こうなったら、昨日よりも今日を生きてきた私たちだ。
明日のことなんていいじゃない。

本日も「課金」という言葉を使っていこう。

そう思う2013年の師走のころなのであった。
みなさん、いろいろ教えてくれてありがとう。

おわり。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!