12月1日の法改正により自転車が右側の路側帯の走行禁止に。この機会に子どもと自転車ルールを確認しよう!(昼刊)

自転車の安全ルールを確認しましょう!

hirukan - 1


最近通勤で自転車を使い始めたKEN360です。

先日、道路交通法改正のニュースが飛び込んできました。そういえば、子ども達はこの事を知っているのかな……?

そのほかにも自転車ルールは細かいものが多い。何気なく自転車に乗っている子ども達と、自転車のルールをいまいちど確認しましょう。

自転車運転者と歩行者の安全を守る法改正

12月に改正された法律は以下の通りです。

  • 道路の右側にある路側帯走行禁止
  • ブレーキ不良の厳しい取り締まり

自転車は向かって右側の路側帯を走る事が禁止されます。

詳しくはこちらご参照ください。分かりやすい図を見る事ができます。→12月から、道路交通法の一部を改正する法律が施行されます 広報けいしちょう第62号web版 :警視庁

次に、警察官がブレーキを備えていないと認められる自転車を停止させ、検査で不良が認められると応急のブレーキ整備や運転継続の禁止を命令できるようになります。

自転車独自のルールって結構ある

最近自転車に乗り始めてから気に掛けるようになりましたが、結構自転車独自のルールってあるんですよね。走行中のイヤホン禁止、片手運転、2人乗り。。。。

子どもが少し大きくなると、友達と自転車で遊びに行くこともしばしば。こどもはしっかりとルールを把握しているのだろうか?と不安になります。そんなときは自転車ルールを理解しているか、アプリで確認してみましょう。

iPhoneアプリで自転車ルールを確認しよう

自転車マナーは、警察官になったあなたが、道路を自転車で走る違反者を取り締まるゲーム感覚のアプリです。面白かったので紹介します。

hirukan - 4


ちょっと自転車が通りすがるだけで違反者がいっぱい!急いでタップしよう。

hirukan - 5


2人乗り、片手運転もダメなのね………おそば屋さんもダメみたい。

hirukan - 6


自動車と同じように携帯電話の通話もダメか。片手だからね。

hirukan - 7


取り締まりが終了すると得点が発表され、自転車マナーのおさらいができます。高得点を目指してがんばりましょう!

hirukan - 8


ルールを守って楽しい自転車ライフを!

自転車は移動に便利だし、運動にも最適なステキな乗り物です。交通ルールをしっかりおさらいして楽しく自転車に乗りましょう!

紹介したアプリはこちら→自転車マナー

詳しい自転車ルールはこちらを確認してください→自転車の交通ルール :警視庁

自転車アクセサリといえば→XPORTER: 最強のランニング iPhone ケースだ!落ちない、使いやすい!

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ