Dropboxってなに?AppBankで一番詳しい人に聞いてみよう。

iPhoneを使っていると良く耳にする言葉。それが「Dropbox」。でも、これってなんだろう。

dropbox column - 3


Dropboxってなんだ?こんな疑問をAppBankの中でもDropboxに1番詳しい主任KEN360が聞いてみました。

登場人物紹介

 

主任
dropbox column - 1 AppBankのニュース記事を中心に執筆しているライター。

海外のニュースやAppleニュース、ガジェットニュース、技術的なニュースまで幅広く担当している。

Evernoteにも詳しすぎる人物。この記事ではKEN360の質問に丁寧に答えてくれる先生。

KEN360
dropbox column - 2 AppBankの中でも珍しい子持ちパパライター。
タフネスガジェットやアウトドア系、音楽系のアクセサリの記事を良く書く。

主任が得意とする分野にあこがれをもっている為、片足を突っ込もうとしているが、まだまだ修行が足りていない。
この記事では主任に質問しまくる生徒。

Dropboxってなんだろう?

dropbox column - 2 Dropbox……良く聴く名前だけど「なんですか?」と聞かれるとよく分からない。



 
dropbox column - 2 あ!そうだ。主任に聞いて見よう。
主任に聞けば、みんなにとって分かりやすく答えてくれるハズだぞ!


dropbox column - 2 主任、最近アプリを触っていると「Dropbox連携する」という文言をちょくちょく見るんですが、Dropboxってそもそも何なんですか?

dropbox column - 1 Dropboxは、データをインターネットからアクセスできる場所に保存できるサービスです。容量に限りはありますが、無料で利用できます。


Dropboxは何が保存できるの?

dropbox column - 2 データを保存?どんなものを保存できるんですか?

dropbox column - 1 基本的には何でも保存できます。PDF・Office書類はもちろん、写真・動画もOK です。


dropbox column - 2 なるほど!どんなものでも保存できるんですね。。。そういえば、アプリは何をするために「Dropboxと連携する」のですか?

dropbox column - 1 目的は大きく分けて3つあります。

第一に「iPhoneのデータをバックアップする」、第二に「他のiPhone/iPad・PC とデータを同期する」、第三に「iPhoneの容量を節約する」です。


dropbox column - 4
Dropboxには様々なものを保存できます。

詳しい記事はこちらから→Dropboxの使い方: Dropboxとは?利用料金・容量はどれくらい?


目的1 バックアップ

dropbox column - 2 バックアップとは何ですか?

dropbox column - 1 iPhoneが壊れると写真・電話帳は消えてしまうことがあります。こうした大切な データをDropboxにも保存しておくことで、万が一の時に元に戻せます。


dropbox column - 2 ふむふむ。元に戻せるってすごい話ですね!

dropbox column - 1 Dropboxはインターネット上にファイルを保存しますが、そのバックアップも作成されているのでデータが消えてしまう可能性はほとんどありません。


dropbox column - 2 え?インターネット上にファイルを保存って……。バックアップをしてくれているとはいえ、100%は任せられないっすね〜。

dropbox column - 1 心配であればPCにもバックアップしたり、そのデータをUSBメモリなどにも保存しておけば完璧でしょう。


Dropbox
大事なファイルをDropboxに保存しておけば安心です。


目的2 データを同期

dropbox column - 2 そうそう、「データを同期」…難しそうな響きですが、これはいったい何ですか?


dropbox column - 1 iPhone・iPad・PCで常に同じ状態を保てるということです。


dropbox column - 2 同じ状態…とはどういうことですか?

dropbox column - 1 例えばDropboxと連携するメモ帳を使うと、iPhoneで書いたメモはDropboxに保存できます。これをiPad版のアプリから呼び出せば同じ内容のメモを表示・編集できます。


dropbox column - 2 そ、そんなことができるんですね。


dropbox column - 1 もちろんiPadで編集したメモはiPhoneにも反映されるので、常に同じ状態になります。

さらにPCで作成した文章をDropboxに保存します。すると外出先ではiPhoneで編集し、帰宅後にその文章をPCでさらに編集できるので、場所に縛られず仕事ができます。


dropbox column - 2 それはとっても便利そうですね!

インターネット回線さえあればどこでも仕事ができる時代なのか〜。


目的3 iPhone容量の節約

dropbox column - 2 ところで、DropboxがiPhoneの容量節約に役立つと言ってましたが、本当ですか?


dropbox column - 1 もちろんです。

iPhoneで写真・動画を撮る方は多いと思いますが、ついつい撮りだめてしまいがち。すると空き容量は減るので、iPhoneに新しい曲・アプリが入れられなくなります。


dropbox column - 2 たしかに。先日、僕のiPhoneが「ストレージが一杯です」って通知が出ていましたよ。無視しましたけど。


dropbox column - 1 Dropboxには写真・動画を保存できます。圏外でなければ、保存した写真・動画 はアプリから見られるので、iPhoneからは消すことができます。


dropbox column - 2 なるほど。iPhoneからデータをDropboxに移動することでiPhoneの容量を節約できるんですねー。


Dropbox
写真を移動させておくと、iPhoneの容量を空けられます。


KEN360的な振り返り

dropbox column - 2 主任、ここまでを少しおさらいしますね。

理解できてきているかどうか確認してください!


dropbox column - 1 いいですよ。振り返ってみてください。


dropbox column - 2 Dropboxは「インターネットからアクセスできる場所に、ファイルや音楽、写真など、いろんなデータを保管しておくサービス」である。


dropbox column - 2 アプリがDropboxと連携する目的は3つ。


dropbox column - 2 1つ目は、iPhoneデータのバックアップ。

機種変時や、iPhoneが壊れたときにデータが戻すことができる。


dropbox column - 2 2つ目は、データの同期

Dropboxと連携しているメモ帳アプリを使えば、iPhoneやiPad、PC、どこからアクセスして最後に書いたメモの状態をみることができる。


dropbox column - 2 3つ目は、iPhone容量の節約

Dropboxに写真や動画を保存しておけば、iPhoneからデータを消すことができ、新たに写真を撮ったり動画を撮れる。

Dropboxにある写真・動画は iPhoneから見られる。


dropbox column - 1 その通りです。

dropbox column - 2 主任、今日はありがとうございました。

また宜しくお願いします!


dropbox column - 1 こちらこそ、何でも聞いて下さいね。


主任のおかげで、Dropboxのことをなんとなく理解できた。また分からないことは主任に聞いてみたいと思います!

つづく。

おすすめ iPhone アプリ
Dropbox ・開発: Dropbox, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 18.6 MB
・バージョン: 3.0.2

Dropboxの使い方はこちら

Dropboxまとめ

Dropboxの使い方を基本から応用まで徹底解説。Dropboxに追加された新機能もご紹介しています。
【保存用】Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!