AccDrop: 近くの友達にアプリや音楽が簡単に教えられる画期的アプリ!無料

相手はアプリインストール不要!なのに簡単に情報送信できる画期的なアプリ登場です。

accDrop - 01
accDrop - 02


AppStoreのアプリiTunesの音楽や映画、iBook Storeの書籍。いろんな情報を簡単に友達に送信できるAccDropのご紹介です。

iOS 7の目玉機能である「Air Drop」。この機能を使った画期的アプリです。相手はアプリを同じアプリをインストールしておく必要がありません。
教えたい情報をこのアプリで選べば、簡単に相手に送信できます。

Air Dropに対応していない相手にはQRコードで送信したり、「AccDrop」経由で送信できます。

Bumpに変わる新しい情報交換アプリの主流になりそうな、スゴイアプリです。

使用準備

accDrop - 03
アプリ起動時に初期設定が促されます。

こちらの設定はあとからでも可能なので、facebokやTwitterを使っていない場合、初期設定は【いいえ】で飛ばしてOKです。


accDrop - 04
あなたが情報を送りたい相手には【AirDrop】をONにして待機してもらいましょう。

交換用アプリ「AccDrop」をインストールしておく必要はありません。


友達にアプリを教える方法

accDrop - 05
画面を下にフリックして進みます。
すると鉛筆と筆、定規が書かれた水色の背景ゾーンになります。

こちらの右下にある【+ボタン】をタップします。


すると検索画面になります。画面上の検索ウィンドウにアプリ名を入れて探します。
教えたいアプリがみつかったらタップして、左上の【閉じる】を選びます。

accDrop - 06
accDrop - 07


次に画面中央のAppStoreマークをタップすると、AirDropウィンドウが起動します。友達のAirDropが受信許可状態になっていると、友達の名前が【AirDrop】の部分に表示されます。
友達の名前が現れたら、そのアイコンをタップすれば送信開始です。

accDrop - 08
accDrop - 09


受信側の様子

送信された側は画面にAirDrop受信通知が到着します。【表示】をタップすると、自動的にAppStoreが起動し、友達が教えてくれたアプリの詳細画面になります。

accDrop - 10
accDrop - 11


AirDrop非対応端末への送信方法

accDrop - 12
AirDropに対応していない端末の場合、QRコードで共有したり、同じ「AccDrop」アプリをインストールしてもらい、AccDrop経由で送受信できます。


アプリ以外にも音楽や映画も可能

送信できる情報はアプリ以外にもあなたのTwitterアカウント、Facebookアカウント、iTunesで販売されている音楽や映画などがあります。

検索ウィンドウで右上の【アプリ】という部分をタップすると、音楽や映画など、様々な検索画面に切り替えられます。

accDrop - 13
accDrop - 14


accDrop - 15
交換内容に合わせて交換開始ボタンや背景の色が変わるので、何を教えるのかわかりやすくなります。


このアプリを使ってみて、AirDropってこんなに簡単に交換できるのか!とめちゃくちゃ驚きました。
AppBank内では、よくみつけたスゴイアプリを教えあうことがあるのでアプリの情報交換にとても役立ちそうです。

欲を言うならば、電話番号やメアドなどの連絡先カードの交換、インストール済みアプリなどの機能が追加されるともっともっとステキになると感じました。

おすすめ iPhone アプリ
AccDrop ・開発: Yu Sugawara
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 1.9 MB
・バージョン: 1.1.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!