【iOS 7】標準メールアプリでYahoo!メールを使おう

忙しいヤフオクメールのチェックも手軽にiPhoneで!

iPhone Yahoo!メール 設定 - 03
iPhone Yahoo!メール 設定 - 06


ヤフオクや仕事でYahoo!メールをお使いの皆様、iPhoneでYahoo!メールを使う準備はおすみですか?

iPhoneの標準メールアプリはYahoo!メールに対応しています。サクッと設定できます。
アカウントを設定した後にもフォルダの重複を防ぐ、「メールフォルダの関連付け」という設定が必要です。こちらについても説明します。

iPhoneでもメールを管理できるようにすると便利ですよ。それではいってみましょう。

その1:Yahoo!メールアカウントの設定

それでは、まずYahoo!メールの受信設定をしましょう。「設定」アプリから、【メール/連絡先/カレンダー】→【アカウントを追加】に進みます。

iPhone Yahoo!メール 設定 - 01
iPhone Yahoo!メール 設定 - 02


ここでデカデカと表示されている【YAHOO!】をタップ。アカウント情報を入力して【次へ】に進みます。

iPhone Yahoo!メール 設定 - 03
iPhone Yahoo!メール 設定 - 04


これで【保存】をタップして完了です!標準のメールアプリに戻ると、Yahoo!メールが追加されています。

iPhone Yahoo!メール 設定 - 05
iPhone Yahoo!メール 設定 - 06


その2:メールフォルダの関連付け

アカウント設定直後にiPhoneでYahoo!メールを使うと、フォルダが重複して作られてしまいます。それを防ぐためにメールフォルダの関連付けを行いましょう。

「設定」アプリ→【メール/連絡先/カレンダー】→【Yahoo!】に進みます。

iPhone Yahoo!メール 設定 - 07
iPhone Yahoo!メール 設定 - 08


【アカウント】→【詳細】をタップ。

iPhone Yahoo!メール 設定 - 09
iPhone Yahoo!メール 設定 - 10


【下書きメールボックス】→【Draft】をタップ。これで下書きメールボックスがPCとiPhoneの両方で関連付けられました。これをやらないと、2つの下書きメールフォルダができてしまいます。

iPhone Yahoo!メール 設定 - 11
iPhone Yahoo!メール 設定 - 12


同じようにして【送信済メールボックス】→【Sent】、【削除済メールボックス】→【Trash】と関連付けます。

iPhone Yahoo!メール 設定 - 13
iPhone Yahoo!メール 設定 - 14


iPhone Yahoo!メール 設定 - 15
設定後は【完了】をタップして保存。

これでメールフォルダの関連付けも完了です。


Yahoo!メールを使っている方はぜひ参考にしてみてください!

参考

Yahoo!メール – スマートフォンでもYahoo!メール

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ