すぐ実践できる「Evernote」整理術。ショートカット・スタックを使おう!

たくさんのノートを保存してこその Evernote。とはいえ、ノートを無秩序に保存してしまうと後から探す際に手間取ることも。

そこで実践しておきたいのが Evernote の整理です。

前回は「ノートブック」を使った整理術をご紹介しましたが、今回は「ショートカット」と「スタック」を使った整理術です。

Evernote
Evernote


ショートカット」は、よく使うノートを別にまとめられる機能。Evernote のホーム画面から1〜2タップで開けます。

スタック」は、複数のノートブックをひとまとめにするフォルダの役割を果たします。

この2つの機能を使って Evernote を整理する方法をご紹介します。

よく使うノートはショートカットに登録する

よく使うノートはすばやく開きたいもの。そこで便利なのが「ショートカット」機能です。Evernote のホーム画面から1〜2タップで開けます。

ショートカットに登録する

Evernote
ノート一覧で登録したいノートを左にスライドさせます。

それから【☆】をタップすると、ショートカットに登録できます。


Evernoteのホーム画面にショートカットを追加する

次に、ホーム画面からショートカットを開けるようにしましょう。

左:Evernote の設定を開いて【ホーム画面のカスタマイズ】をタップ。
右:【ショートカット】をタップし、横の記号を【−】にします。

Evernote
Evernote


Evernote
さらに「詳細を表示」の「ショートカット」をオンにします。

これでショートカットに登録してある一部のノートが、ホーム画面に表示されるようになります。

必要なければオフでも構いません。


ショートカットを開く

これで Evernote のホーム画面に「ショートカット」という項目が追加されます。タップすると、ショートカットに登録したノートがリストアップされます。

Evernote
Evernote


ここで登録したショートカットは PC 版 Evernote にも同期されます。順番も反映されるので、よく使うノートは上に並び替えましょう。

Evernote


ノートブックをまとめる「スタック」を活用する

ノートブックを仕事の流れに沿って作る場合、プロジェクト毎に管理するのが手間です。例えば、複数の「進行中」「完了済み」といったノートブックが並んでしまいます。

そこで活用したいのが「スタック」。ノートブックをまとめるフォルダです。

プロジェクト毎にスタックをつくって、その中にノートブックをまとめれば分かりやすくなります。

Evernote
スタックを使えば、このようにノートブックをまとめることができます。


スタックにまとめる

左:ノートブック一覧で【編集】をタップし、ノートブックの右端をタップ。
右:【スタックに追加】を選びます。

Evernote
Evernote


Evernote
新しくスタックを作るか、既存のスタックを選びます。


今回ご紹介したショートカットスタックを活用すれば、目的のノートを見つけやすくなります。この2つを使って整理してみましょう!

ノートブックを使った整理術も要チェック!

以下の記事では、ノートブックを使った整理術・ノートブックを好きな順番に並べる方法をご紹介しています。

すぐ実践できる「Evernote」整理術。ノートブックを活用しよう!

おすすめ iPhone アプリ
Evernote ・開発: Evernote
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 36.7 MB
・バージョン: 7.3.0

その他の小技をチェック!

「教えて!」記事の一覧ページ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ