【マイクラPE攻略】モンスターが襲ってくる夜を生き残るために避難所を作ろう。

YouTubeでマインクラフトチャンネル始めました!

minecraft_640x100_banner


本記事は、旧バージョンのMinecraft – Pocket Editionを使って執筆したものです。最新バージョンに対応した記事はこちらで公開しています。
【マイクラPE攻略】避難所をつくってモンスターの襲撃から身を守ろう!

(2015年1月6日 追記)
――――

Minecraft – Pocket Edition(マイクラ)で、安全な避難所を作る方法を説明します。

20140311_mincraft_01


マイクラには時間の流れがあり、夜になるとモンスターが出現してレイヤーを襲ってきます。モンスターの攻撃を受けて倒れるとアイテムがなくなってしまうので、安全な避難所を作って生き残りましょう。

夜にモンスターが出ない設定にもできます

まだゲームに慣れていないときや、モンスターと戦うのが面倒な場合はモンスターが出ないようにも設定できます。

設定を行うには、右上のボタンをタップします。

20140311_mincraft_03


続いて、【OPTION】ボタンをタップします。

20140311_mincraft_04


【設定画面】が表示されるので、【Difficulty】のつまみを一番左まで移動させると、モンスターが出てこなくなります。

20140311_mincraft_05


モンスターが出ないように設定した場合も、この記事で紹介する【Torch】の作り方はこの先重要になるので最後まで読んで覚えてください。

モンスターに襲われるとアイテムがなくなります

モンスターが出る設定のまま夜になると、モンスターが出現してプレイヤーを襲ってきます。

モンスターの攻撃を受けると画面左上のハートが減ります。ハートがなくなると手持ちのアイテムをすべてその場にまき散らし、プレイヤーは倒れてしまいます。

20140312_minecraftpe_r1


倒れた後に表示されるメニューで、【Respawn!】ボタンをタップするとスタート地点からやり直せます。しかし、アイテムは倒れた場所に置き去りにされているので、素手の状態から始まります。

20140311_mincraft_02


倒れた場所まで戻るとアイテムを拾い直せますが、自分を倒したモンスターも待ち構えているのでまた倒されてしまう危険もあります。

20140311_mincraft_01


朝になると、モンスターは太陽の光に焼かれて消えます。

20140312_minecraftpe_r2


夜になるたびにモンスターに襲われ、倒れていてはアイテムを拾い直すのが面倒ですし、場合によってはアイテムが拾えない場所に落ちて取り戻せないこともあります。

そこで、安全に過ごせる避難所が必要となります。

壁に囲まれた部屋を作る

まず、周囲を壁で囲んだ部屋を作りましょう。壁で囲めば外からモンスターは入って来られません。

部屋を作る一番簡単な方法は、穴を掘って地下にプレイヤーが入れるスペースを作り、入り口を【Wooden Door(ドア)】でふさぐ方法です。

20140311_mincraft_r2


縦の高さが2ブロック分ないと出入りできないので、通路の高さは2ブロック分とりましょう。部屋の広さは2×2×2ブロックあれば十分です。

2ブロック以上の段差は飛び越えられないので、1ブロック幅で階段を作らないと出られなくなります。

20140311_mincraft_06


スペースができたら、次に【Crafting Table】でWooden Doorを作りましょう。Wooden Doorは【Ork Planks】6個で作れます。

20140311_mincraft_r1


Wooden Doorを入り口に配置すると、部屋が完成します。配置したWooden Doorをタップすると、扉を開閉できます。

20140311_mincraft_07


外から見ると、このようになっています。

20140311_mincraft_08


これで部屋は完成しましたが、このままでは避難所として使えません。外からはモンスターが入ってくることはありませんが、光がない部屋の中ではモンスターが自然発生してしまうのです。

部屋の中を【Torch(たいまつ)】で照らし、モンスターが出現しない安全な場所にしましょう。

Torchの作り方

Torchを作るには、【Charcoal(木炭)】と【Stick】が1つずつ必要となります。Stcikの作り方は前回の記事で説明しました。

Stickの作り方はこちら→【マイクラ攻略】初めてのMinecraft。最初に知っておくべき基本を身につけよう!

【Charcoal(木炭)】は木材を【Furnace(かまど)】で焼いて作ります。

Furnaceを作る

まず、Furnaceの材料になる【Cobblestone(丸石)】を採取します。Cobblestoneは滑らかな模様の灰色ブロックから採取できます。

20140311_mincraft_09


石ブロックは硬いので、掘る前に【Wooden Pickaxe(木のピッケル)】を作り、装備して掘ると作業が早く終わります。

Wooden Pickaxeは、Skitck2つとOrk Planksで作れます。

20140311_mincraft_10


Cobblestoneを8つ採取したら、Crafting TableでFurnaceを作ります。

20140311_mincraft_11


Furnaceを装備し、地面に置くと使えるようになります。

20140311_mincraft_12


Furnaceの使ってCharcoalを作る

Furnaceをタップすると、かまどで焼く材料と、燃料を選択する画面に移動します。

画面中央上のボックスをタップし、Charcoalの材料となる木材をタップしましょう。すると、上のボックスに木材が表示されます。

20140311_mincraft_13


続いて、中央下のボックスをタップし、かまどの燃料を選択します。

燃料は木製の物ならば何でも使えますが、燃料にした物はなくなってしまうので気をつけてください。

20140311_mincraft_14


材料と燃料を選択すると、Furnaceが作動します。

20140311_mincraft_15


Furnaceが作動し終わると、右のボックスをタップして物を取り出せます。今回はCharcoalができているはずです!

20140311_mincraft_16


Torch完成!

Crafting Tableで、Charcoalと、Stickを組み合わせるとTorchが完成します!

20140311_mincraft_17


安全な避難所ができた!

Torchを作ったら、装備して先ほど作った部屋の壁をタップしましょう。Torchが設置されて部屋が明るくなり、夜でもモンスターが出現しなくなります。

20140311_mincraft_18


これで夜になっても避難所にいればモンスターに襲われることはありません。しかし、夜の時間じっと待ち続けるのは退屈ですね。

次回は夜を一瞬で終わらせるベッドの作り方を解説します!

ゼロから始めるマイクラ攻略・遊び方まとめはこちら

Minecraft – Pocket Editionの遊び方・攻略まとめ。

Minecraft - Pocket Edition ・開発: Mojang AB
・掲載時の価格: ¥700
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 8.2 MB
・バージョン: 0.8.1

はじめてのマイクラ。動画で解説します。

マインクラフトPEまとめ

マイクラPEの最新情報・攻略記事をまとめてご紹介しています。ぜひご覧ください。
【マイクラPE】最新ニュース・攻略記事のまとめページ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ