エヴァ関連グッズは安心のクオリティ! ファンも満足のその出来にクローズアップ!!

瞬きしててもわかるエヴァグッズの秘密に注目です。

top


少しずつAppBank Storeに増えているエヴァグッズ。
そのクオリティの高さがヤバイんです。作ってる人もエヴァファンなんじゃないかと思うレベルです。

毎回手に取る度にファン心くすぐられるポイントがあり、見れば見るほど好きになっちゃいます。

どんなところがスゴイのか、1箇所ずつクローズアップしてみました。

パッケージがすごい

フィギュアを購入する方なら当たり前かもしれないのですが、コダワリは製品そのものだけじゃないんです。パッケージもエヴァっぽいんです。

例えばiPhoneケースのパッケージ。下部にある「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の文フォントはもちろん、文字色、背景色、そして下部の模様。

eva - 1


特務機関ネルフをイメージさせるフォント選び、色選びが最高です。サッと引かれた斜線も、長老たちの会議中に表示されるパネルにある柄です。

右上に貼られているステッカーも「骨格構造」という言葉がエヴァの世界観にあった表現でいい感じです。

eva - 2


細部の再現度がすごい

ネルフのロゴ、マギシステムの象徴とも言える六角のパネル。ただ、それっぽい形というわけじゃありません。

eva - 3


ネルフのロゴがあるパネルは他のパネルより少し高い位置にあります。自然とマークが浮き出てみえるようになっているのです。
また「EMMERGENCY」の文字部分は、色がついてないのに背景として隠れ過ぎないよう凹凸がしっかりついています。

eva - 4


フィギュアもみてみましょう

背中から腰にかけてあるジャバラ。フィギュアを曲げることで、ひとつ一つが動いたりスキマを作り「リアル」になります。

eva13 - 07


プラスチックとは思えない質感がスゴイ

最後は「質感」へのコダワリの凄さです。

同じ形のケースを2つ並べてみました。これ、同じ素材で作られたiPhoneケースなんです。

eva - 5


赤のケースはメタリックな感じです。でも、これプラスチック製なんです。
キラっと光るツヤが、エヴァ2号機やネルフ本部のメカメカしい感じを出してます。

eva - 6


反対に黒のケースはマットでシリコンのような雰囲気です。でもやっぱりこれもプラスチック製です。
落ち着いた色合いは、ジオフロントで動く組織の持ち物のようです。

eva - 7


フィギュアでもコダワリは健在

パーツごとに、作品のイメージ通りの質感が適応されています。槍はメタリックに、エヴァ本体はなまめかしく、時折本体内部から光を放つように鈍い色があります。


どの製品もエヴァへのコダワリがすごい

iPhoneケース、フィギュア…AppBank Storeにも色々エヴァグッズが増えてきましたが、どれもクオリティがやばいです。

一瞬見ただけで「あ、エヴァだ」と気付き、じっくりみても荒がない。そんなステキなグッズばかりです。

最後の劇場版はまだまだ公開が先のようですが、これからも続々と出てくるエヴァグッズに要チェックです!

今回ご紹介した製品

赤いメタリックなiPhoneケースはこちら
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 iPhone5/5s対応 スケルトンカバー メタルレッド×メタルブラック

黒いマットなiPhoneケースはこちら
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 iPhone5/5s対応 スケルトンカバー マットブラック×マットブラック

リアルな動きが再現できるフィギュアはこちら
【5月中旬】エヴァンゲリオン第13号機 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qより』 リボルテックヤマグチ

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

キャラグッズ情報は毎週金曜2時に更新中☆

二次元情報は2時に届きます!
キャラグッズ通信一覧

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ