LINE Out 料金は? プランはどっちがお得? 気になるアレコレを紹介します

ついに、iPhoneで【LINE Out(旧:LINE電話)】が利用可能になりましたよ〜!

lineラインLINEOutラインアウト電話


ようやく、iPhoneでもLINE Out(ラインアウト)が使えるようになりました。

そこで、みんなが気になるLINE Out(ラインアウト)のアレコレをご紹介していきます。LINE Outを使う前にチェックしましょう!

LINE(ライン)の最新情報はこちらから
LINE(ライン)使い方完全ガイド LINEの機能・疑問を徹底解説!

プランは2種類

LINE Outを利用するには「コールクレジット」の購入または「30日プラン」への加入が必要です。

コールクレジット

lineラインLINEOutラインアウト電話


コールクレジットは、使う分だけ購入する電子マネーのようなものです。120円から6,000円までのコールクレジットがあります。使わなかった分は次の月へ繰越されます。

LINEクレジットは、LINE Storeで購入するとボーナスポイントがつくのでお得です。

1分あたりの料金(国内にかける場合)

固定電話へかける:3円/分
携帯電話へかける:14円/分

30日プラン

lineラインLINEOutラインアウト電話


30日プランは購入から30日間、決められた時間まで利用できるプランです。

※30日プランには、固定電話・携帯電話にかけられる2つのタイプ(390円)と、固定電話のみにかけられるタイプ(120円)があります。

1分あたりの料金(国内にかける場合)

固定電話・携帯電話にかける:6.5円/分
固定電話のみにかける:2円/分

どっちがお得なの?

コールクレジットと30日プランどちらがいいの?と疑問に思っている方。時間・料金を元に比較をしたのでご覧ください。

携帯電話のみにかける

【時間での比較】

30日プランの場合、60分通話すると390円
コールクレジットの場合、60分通話すると14円 × 60分=840円

【料金での比較】

30日プランの場合、390円で最大60分通話できる。
コールクレジットの場合、390円分購入すると390円 ÷ 14円=約27分通話できる。

固定電話のみかける

【時間での比較】

30日プランの場合、60分通話すると120円
コールクレジットの場合、60分通話すると3円 × 60分=180円

【料金での比較】

30日プランの場合、120円で最大60分通話できる。
コールクレジットの場合、120円分購入すると120円 ÷ 3分=40分通話できる。

お店には無料でかけられる!

lineラインLINEOutラインアウト電話LINE Outの画面を開くと、「お店」という項目があります。

これは、近くのレストラン・美容院などに無料で電話をかけられる機能です。1回の通話で最大10分まで通話ができます。

10分を超えると通話は自動で終了されます。


iPhoneから、固定電話や携帯電話に電話をかけることが多い方は、ぜひこの「LINE Out」をお試しください。

LINE Outの使い方はこちら→【LINE Out】使う前の準備と電話のかけ方。

LINE無料通話との違いは?

「LINE Out」と「LINE無料通話」の差は、電話回線とネット回線の差です。

「LINE無料通話」は、ネット回線を使っているので無料で通話することができます。
しかし、電波の状態や端末の状態により、繋がりにくくなったり電話が切れてしまうことがあります。

「LINE Out」は、電話回線を使って電話するので通話料金が発生します。
ただし、電話回線なので繋がりやすく、途中で電話が切れてしまうという心配もありません。

参考

LINE ・開発: NAVER JAPAN
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 30.3 MB
・バージョン: 4.3.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
スクエニ新作「ファイナルファンタジー」の育成RPGが登場! 事前登録して白魔道士/黒魔道士のきせかえ衣装や、★4 シヴァを手に入れよう。

ワールド オブ ファイナルファンタジー メリメロ

オススメ