GoodReader 4: 追加された「PDFファイルの編集機能」の使い方をチェック!

PDF 閲覧の定番アプリ GoodReader 4 がますます便利になりました。

GoodReader 4
GoodReader 4


これまでは閲覧機能がメインでしたが、GoodReader 4 から「PDF の編集機能」が追加されました。

例えば、ページ順の変更やページの削除・回転が行えます。新規ページの追加・他の PDF ファイルの挿入・PDF ファイルの分割も可能です。

この記事では、PDF ファイルの編集機能の使い方をご紹介します。

GoodReader 4 の変更点については、以下の記事をご覧ください。
PDF閲覧の定番アプリが「GoodReader 4」として新登場!

PDFの編集機能はどこから使える?

GoodReader 4
追加された PDF の編集機能は、虫眼鏡ボタンをタップすると表示される【Pages…】から利用できます。


iPad の場合は、画面下の緑枠で囲んだボタンをタップします。

GoodReader 4


左:編集した後は【Save】で保存します。
右:【Edit this file】は上書き保存、【Create and edit a copy】は別名保存です。

GoodReader 4
GoodReader 4


PDFのページ順を変える

左:【Edit】をタップします。
右:ページをタップしたまま動かせば、順番を変えられます。

GoodReader 4
GoodReader 4


GoodReader 4
うまく動かせない時は、ページを選択してから【Move】を使います。


ページを削除する・回転させる

左:削除する場合はページを選んで【Delete】をタップします。
右:ページを回転させる場合は、ページを選んで【Rotate】をタップします。

GoodReader 4
GoodReader 4


新規ページを追加する

左:ページ追加ボタンをタップします。
右:追加したい場所にマーカーを移動させ、【Add here】をタップします。

GoodReader 4
GoodReader 4


他のPDFファイルを挿入する

左:【Append】をタップします。
右:PDF ファイルを選ぶと、最後尾に挿入されます。

GoodReader 4
GoodReader 4


PDFファイルを分割する

左:【Split】をタップします。
右:マーカーを移動させて【Split here】をタップします。

GoodReader 4
GoodReader 4


すると、マーカーの前と後ろで分割され、 2つの PDF ファイルが作成されます。元の PDF ファイルは編集・削除されません。

GoodReader 4
ページを選択して【Extract】を選ぶと、選択したページを別の PDF ファイルとして保存することもできます。


特定のページをメールで送る

GoodReader 4
送りたいページを選んで【Email】をタップします。


GoodReader 4
【Email “as is”】を選ぶと、GoodReader で加えた注釈を編集できる状態の PDF ファイルが作成されます。

【Flatten annotations】を選ぶと、加えた注釈を編集できない状態の PDF ファイルが作成されます。


PDF 編集機能が追加されたことで、GoodReader でますます PDF ファイルを扱いやすくなりました。ぜひお試しください!

GoodReader 4 ・開発: Yuri Selukoff
・掲載時の価格: ¥300
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 40.5 MB
・バージョン: 4.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!