iOS 8ではiPadの画面分割機能に対応? 2つのアプリを同時起動できるという噂も。

iOS 8ではついに画面分割に対応・・・?

iPad


Apple系ニュースサイトの「9to5Mac」によると、iOS 8ではiPadの画面分割機能に対応するそうです。

もしこの噂が本当ならば、1つの画面で複数のアプリを同時に操作できるようになります。「Safariでウェブページを読みながらメールを書く」ってことができるんですね!

ビジネスシーンで役立つ「画面分割機能」

1つの画面で2つのアプリを同時に起動できると、資料を見ながら文書を書くなどの作業が可能になります。この新しい機能は主にビジネスシーンで役立つとのことです。

アプリを同時に起動することで、テキストや画像・ビデオを1つのアプリから別のアプリにドラッグで共有できるようになります。これは便利ですね!

こちらは画面分割機能のコンセプト動画です。


iPad miniには未対応?

9to5Mac」によると、画面分割機能は9.7インチのiPadでのみ適用され、iPad miniで使えるかはわからないそうです。

iPadの広い画面をより活用できるのは楽しみですね!6月2から開かれる「WWDC 2014」ではiOS 8が発表されるそうです。AppBankでも情報を追っていきますよ!

WWDC 2014の噂・ニュース記事

2014年5月15日 追記
当初「iOS 8ではiPadの画面分割機能に対応? 2つのアプリを同時起動できるぞ!」という記事タイトルでしたが、噂が事実のように伝わる恐れがあったため変更致しました。申し訳ありません。

参考

Apple plans to match Microsoft Surface with split-screen iPad multitasking in iOS 8 | 9to5Mac

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!