LINEの大事な会話内容を「パスコード」で守ろう。

LINEには、パスコードで個人情報を守る機能があります。

line02


LINEには、秘密の会話や友だちのIDなど重要な情報が入っています。情報が他人に漏れると、自分が被害を受けるだけでなく、友だちにも被害が及ぶ可能性があります。

そうならないよう、パスコードロックをかけて大事なLINEの情報を守りましょう!

▼LINE関連のまとめはこちらから▼
button

パスコードの設定方法

linekowaza_02
まず、画面下の【その他】タブをタップしてから【設定】をタップします。


設定画面が表示されたら、下にスクロールして【プライバシー管理】をタップします。
続いて、【プライバシー管理画面】で【パスコードロック】をタップします。

linekowaza_04
linekowaza_05


【パスコードロック画面】で【パスコードロック】のトグルをタップすると、4桁のパスコードを入力できます。

linekowaza_06
linekowaza_07


パスコードを入力したら、もう1回同じパスコードを入力してパスコード設定は完了です。
パスコードが正しく設定されていると、パスコードロック画面のトグルが緑になります。

linekowaza_08
linekowaza_09


linekowaza_10
この状態でホームボタンを押してLINEアプリを閉じ、もう1度LINEアプリを起動すると・・・


linekowaza_11
パスコード入力画面が表示されます。


パスコードを設定しても、パスコードが他人に知られては意味がありません。
パスコードは他人に知られないように管理しましょう。

▼LINE関連のまとめはこちらから▼
button
LINE ・開発: NAVER JAPAN
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 30.3 MB
・バージョン: 4.4.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ