Dropbox v.3.3: WordとPowerPoint書類内での検索に対応! 新キャッシュ機能でデータ使用量を削減。

定番オンラインストレージの公式アプリ、Dropbox がアップデートされました。

Dropbox
Dropbox


新機能の1つ目は、Word と PowerPoint 書類内のキーワード検索です。Dropbox のプレビュー機能は、iOS のプレビュー機能よりも書類を正確に表示できる場合があるので、Office をお使いの方はぜひお試しください。

2つ目は、前回開いていたフォルダを記憶する機能です。アプリを再起動しても記憶しているので、あらためてフォルダを開き直す手間が無くなりました。

さらに Dropbox のキャッシュ機能が改善され、iPhone のストレージを使用する量が減ったと発表されています。ヘビーユーザーには嬉しい変更ですね。

Dropboxまとめ→【保存用】Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。

WordとPowerPoint書類でキーワード検索

Word や PowerPoint 書類を開くと、ファイル内をキーワードで検索できます。日本語に対応していますが、検索結果では濁点と半濁点が表示されません。PowerPoint 書類では、書類に含まれているキーワードが検索で該当しない場合もありました。

Dropbox
Dropbox


Dropbox のプレビュー機能は、iOS のプレビュー機能に比べて、書類の内容を正確に表示できることがあります。段落のあいだが空いていますが、図形は正確に表示しています。

Dropbox
Dropbox


Dropbox
こちらは iOS のプレビュー機能で、同じ Word 書類を開いたところです。図形が正しく表示できていません。


前回開いていたフォルダを記憶

Dropbox
Dropbox アプリを終了させても、再びアプリを開くと最後に表示していたフォルダを表示します。

ただし、再起動したあとで何も操作せずに再びアプリを再起動すると、Dropbox のホームフォルダに戻ってしまいます。


今回のアップデートに目立つ新機能はないものの、Dropbox の使い勝手を向上させる内容になっています。アップデートされた Dropbox アプリをお試しください!

Dropboxまとめもどうぞ!

【保存用】Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。

Dropbox ・開発: Dropbox, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 28.5 MB
・バージョン: 3.3

Dropboxまとめ

Dropboxの使い方を基本から応用まで徹底解説。Dropboxに追加された新機能もご紹介しています。
【保存用】Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!