【TGS2014】マックスむらいが生放送で4つのゲームをプレイ! 失敗したら即改名のガチチャレンジをレポート!(後編)

東京ゲームショウ2014(以下、TGS2014)で、マックスむらいが4つのゲームにチャレンジ。今回はその後編です!

tgs2014_maxmura101


TGS2014の1日目は、『戦国ディフェンス』と『アヴァベルオンライン』の2つを難なくクリアしたマックスむらい。開始時の表情も余裕でした。

前編はこちら→【TGS2014】マックスむらいが生放送で4つのゲームをプレイ! 失敗したら即改名のガチチャレンジをレポート!(前編)

しかし、2日目は1日目とは違う!なんと、中条Dがマックスむらいを全力で仕留めにかかっていたのです。

マックスむらいのチャレンジとは?

今回のイベントでは、マックスむらいが4つのゲームにチャレンジし、チャレンジに失敗するたびに名前が降格します!
3ゲームしかクリアできないと「ほとんどむらい」、2ゲームのみクリアで「わりとむらい」と、どんどん名前が降格していく、といった具合ですね。

tgs2014_maxmura102


すでに2ゲームクリアしていますが、全ゲーム制覇しなければ「マックスむらい」の名は守れません!
果たして、今日もむらいは名前を守れるのか!?

第3のゲームは消滅都市

第3のゲームは、RPG×アクション×ストーリー、3味一体のゲーム『消滅都市』!
ある日、一夜にして消滅した都市。その都市を目指す少女と、運び屋の男の織りなすストーリーが人気の作品です。

tgs2014_maxmura103


現代日本を舞台にしたミステリアスな物語は、必見!

tgs2014_maxmura104


味方となる【タマシイ】には、それぞれ深いキャラクター設定がされています。その設定とストーリーがリンクしている点も世界観に深みを与えています。

tgs2014_maxmura105


そしてゲームが始まると、プレイヤーはバイクに乗って消滅都市への道を走り続けます。道中にある【オーブ】を取ると、タマシイたちが次々と敵を攻撃します!

tgs2014_maxmura1rrr1


プレイヤーの腕が上がるほどオーブが楽にとれて、次々と攻撃が繰り出されます。上達するほどに楽になる、まさに本格ゲーム。
ど派手な必殺技だって使えます!

tgs2014_maxmura1rrr2


マックスむらい、挑戦!

今回は、プレイヤーが難易度を自由に選べるイベントステージに挑戦。
マックスむらいが選んだ難易度は・・・「23」!「たしかな歯ごたえ」の難易度とのこと。

tgs2014_maxmura108


意気揚々と挑むマックスだが・・・

tgs2014_maxmura109


結果、即死。たった3回攻撃を受けただけで倒れてしまいました。
「マックスむらい」から「ほとんどむらい」になってしまいましたが、負けたままでは終われない!

tgs2014_maxmura111


難易度を19まで下げて再度チャレンジ。仲間も変更して、気分一新です!

tgs2014_maxmura112


難易度が下がったのと、1回プレイして慣れたのとでかなり善戦する「ほとんどむらい」。

tgs2014_maxmura113


4番目の敵、【若き英雄ナポレオン】まで難なく到着します。

tgs2014_maxmura114


しかし、ここで敵の攻撃が激しくなり・・・

tgs2014_maxmura115


まさかの2連敗!名前も「わりとむらい」まで降格してしまいます。高難度のゲームでは、さすがに辛かったか!
しかし、ゲームは面白かったので満足げな表情です。

tgs2014_maxmura116


消滅都市は、こちらで詳しく紹介しています→消滅都市: 消えた都市で生き残った少女とそれを助けた運び屋の男。真実への道を走り抜け!!

第4のゲーム、クロスサマナー

最後を締めるゲームは、『クロスサマナー』。このゲームは、懐かしのRPGテイストを残したスマホゲームです。

tgs2014_maxmura119


群像劇として多層的に描かれる物語は超本格派。複数のキャラクターが複雑に関わり合い、本格的なストーリーが展開されます。

tgs2014_maxmura120


もちろんボイスあり。声優の演技も見所です。

tgs2014_maxmura118


そして、バトルでは美麗なドット絵のキャラクターが動きまくります!

tgs2014_maxmura123


といっても、スマホでは複雑な操作が難しいので通常攻撃はオートで行われます。
そして、プレイヤーがタイミングを見計らって攻撃ボタンをタップすると・・・

tgs2014_maxmura124


必殺技が炸裂し、コンボ数が跳ね上がります!

tgs2014_maxmura125


さらに、パワーを溜めれば【奥義】で敵を殲滅することもできます。
必殺技と違って使用できる回数が少ないので、一番効果的なタイミングを見計らって使う必要があります。すべてタイミングが重要となる、タイミングアクションですね。

tgs2014_maxmura127


やはり、プレイヤーの腕が上達するほどバトルが楽になる本格ゲームです。

わりとむらい、次のチャレンジ!

わりとむらいが挑むのは、ストーリー第2章のステージ!
このステージで、クロスサマナーの広報さんのスコアを超えられれば勝利となります。

tgs2014_maxmura126


まずは、広報さんのプレイ。
序盤は無難にプレイして・・・

tgs2014_maxmura128


からの、ラストで奥義連発!
奥義の演出がとても凝っていて、見ているだけでも面白いですね。高橋くんやマミルトンも、この派手な画面を楽しげに見ています。

tgs2014_maxmura129


広報さんは、ランクCのスコア13,800。
奥義でボスを倒し損ねたので、少しスコアが低めになってしまいました。

tgs2014_maxmura130


もう負けられない、わりとむらい。一言も発さず、真面目モードでプレイです。

tgs2014_maxmura131


堅実にプレイして、ボスに到着!

tgs2014_maxmura132


防御技も使いこなして、危なげなく勝利するのかと思いきや・・・

tgs2014_maxmura133


ここで仲間が倒れてしまう!仲間が倒れると、スコアが大きく下がります。
これは、「ともちゃん」になってしまう流れかっ!

tgs2014_maxmura1rr1


ここで、わりとむらいが奥義を炸裂させる!奥義で弱ったボスに、さらに別のキャラの奥義でたたみかける超コンボ!

tgs2014_maxmura135


仲間が倒れてしまったが、奥義フィニッシュは決めたぞ!?結果はどうなるのか!

tgs2014_maxmura1r2


評価はCランク、スコアは14,300!
ギリギリでわりとむらいの勝利!

tgs2014_maxmura1r3


いやー、前半からあわせて4本のゲームをプレイしてきましたが、どれもとても面白かったですね。
結局名前を守れなかった「わりとむらい」ですが、楽しいゲームをプレイできて満足の表情です。ゲームは楽しんだ者が勝ち!

tgs2014_maxmura1r4


こうして、イベントは楽しく終了しました。
ありがとうわりとむらい!面白いゲームを作ってくれたメーカーの方々!そして、会場に来て応援してくださったファンの方々もありがとうございました!

クロスサマナーについては、こちらで詳しく紹介しています→クロスサマナー: 壮大なストーリーとド派手な奥義の究極コンボアクションRPG!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!