[レビュー] 約4,000円のWi-Fiルーターにもなる10,000mAhモバイルバッテリー『NEO W1』

10,000mAhの大容量モバイルバッテリーとしても十分魅力的なのに、さらにWi−Fiルーターやワイヤレスストレージにもなる便利なアクセサリー!

neow1 - 01


モバイルバッテリー NEO W1』は、モバイルバッテリーを中心に便利な機能がいくつも詰めこまれた便利なアクセサリーです。

NEO W1が備えている機能は以下の通り。

  • 10,000mAhのモバイルバッテリー
  • 有線LANを無線LANに切り替えるルーター
  • 無線LANをより広い範囲に届かせる中継器
  • USBフラッシュメモリなどのファイルを共有するワイヤレスストレージ

これだけの機能を持ちながら、約4,000円とビックリするほど安い!

iPhone 6/6 Plusにして大容量バッテリーを探していた人、仕事で常に安定したネットワークを確保したい人、出張先のホテルでネットをいつも通り便利に使いたい人など、日頃からデバイスをよく活用する人は一つ持っておくと便利ですよ。

さっそく詳しい使い方をチェックしましょう。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

NEO W1の魅力を動画でチェック

10,000mAhのモバイルバッテリー

NEO W1の何よりの魅力は、10,000mAhの大容量モバイルバッテリーであることです。

iPhone 6 Plusでも1回以上フル充電できるので、仕事にプライベートにiPhoneを使い倒してもバッテリーの心配なく過ごせます、

neow1 - 02


バッテリーとしての機能をチェック

バッテリー残量がひと目でわかるLEDランプ付きです。白いボディに青のインジケーターがさわやかですね。

neow1 - 03


NEO W1からiPhoneに充電する場合、別途Lightningケーブルを用意する必要があります。NEO W1にはmicroUSBケーブルは付属していますが、Lightningケーブルは付属していません。

オススメのLightningケーブル
[90cm]Anker Lightning(ライトニング)- USBケーブル Made for iPhone取得

Wi-Fiルーターの使い方

NEO W1は、有線LANを無線LANに変えるルーターとしても使えます。「主張先のホテルはいつも有線LANしかなくて不便」、そう感じていた人はぜひこの機能を活用しましょう!

では、設定方法を詳しく説明します。まずは、NEO W1についた【POWER】ボタンを5秒以上長押しします。

neow1 - 04


5秒以上長押しすると、【RESET】ボタンの奥が緑色に光ります。これでNEO W1からシグナルが出た状態になります。

neow1 - 05


シグナルの確認ができたらLANケーブルをNEO W1に接続します。
(LANケーブルは付属していません)

neow1 - 06


ここからはiPhoneで操作します。

neow1 - 07
iPhoneの設定アプリからWi-Fi設定を開きます。

接続先から【CITUS_XXX】を選びます。
(XXXの部分は端末によって変わります)


neow1 - 08
接続用パスワードの初期設定は、「12345678」です。


次にSafariで「192.168.168.1」にアクセスします。このときのIDとパスワードは「admin」です。

neow1 - 09
neow1 - 10


NEO W1の管理画面

neow1 - 11
接続設定を正しく行うと、NEO W1の管理画面に接続できます。


管理画面では、データカードやADSL、LANケーブルのネットワーク接続設定やWi-Fiやファイル共有などの設定が行えます。

neow1 - 12
neow1 - 13


NEO W1へのアクセス設定

neow1 - 14
【Wi-Fi Setting】から、NEO W1へのアクセス設定が行えます。

SSIDやセキュリティモード、パスワードは必ず変更しておきましょう。

専用アプリ不要ですべて設定できるのはうれしいですね。


NEO W1をワイヤレス中継機に使う

NEO W1は、すでに自宅にある無線LANのアクセスポイントを増やす中継器としても使えます。

「ネットワークの大元と自分の部屋が離れているせいで、ネットがつながりにくい・・・」そんな不便さを解消し、家の中のどこにいても快適なネット環境が得られます。

中継器として使う設定はカンタン。

NEO W1の管理画面【LAN to Router】に接続し、【DHCP】から【Wi-Fi Repeater】に切り替え、接続するWi-Fiのパスワードを設定すればOKです。

neow1 - 15
neow1 - 16


ワイヤレスストレージとして使う

さらにNEO W1は、USBフラッシュメモリやSDカードリーダーを挿すことでワイヤレスストレージとしても使えます。

neow1 - 17


neow1 - 18
NEO W1にUSBフラッシュメモリなどを挿した後、管理画面から【Media sharing】を選ぶと、アップロードしたいファイルや削除したいファイルが選べるようになります。


「約4,000円の大容量のモバイルバッテリー」だけでも優秀なのに、Wi-Fiルーターなどの機能も持つ超便利なアクセサリです。

普段持ち歩くモバイルバッテリーとして、自宅のWi-Fi電波改善用ルーターとして、出張や旅行先の無線LAN確保用のルーターとして、さまざまなシーンで活用してください!

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

NEO W1と合わせて使うアクセサリー

ANKERLightningCable - 04
記事の中にもでてきた、iPhoneを充電するのに使うLightningケーブルです。
Apple純正ケーブルのように、細いコネクタです。

[90cm]Anker Lightning(ライトニング)- USBケーブル Made for iPhone取得


cheerousbacadapter - 7
NEO W1もiPhoneもモバイルバッテリーも、まとめてコンセントから充電できるようにするアダプターです。

cheero 4USBポート充電20W ACアダプタ


参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ