【Ingress】 初心者エージェント必見のIngress用語まとめ。行動編

「ポータルをHACK(ハック)し続けても、何も変わらないんですけど・・・?」にお答えします!

Ingress Word2 - 20


世界中が舞台のGoogleのリアル陣取りゲーム『Ingress』。

「なんか流行っているみたいだからインストールしてみたものの、何をしてよいかわからない・・・」といった新米エージェントの方に、行動に関する用語の説明をします。

Ingressでの行動は攻撃・防衛にかかわらずAP(アクセスポイント)と言われる経験値がもらえます。

経験値をためてエージェントレベルが上がると、より戦略的な攻め方や守り方ができるようになりますよ!まずは行動の意味を知ろう!

Ingressの基本的な用語はこちらをチェック
初心者エージェント必見の用語まとめ。基本編

Ingress公式解説動画

Ingressのビギナーズガイド動画です。日本語字幕をオンにしてどうぞ。

エージェントの行動編

AP(アクセスポイント)

Ingress Word2 - 01
AP(アクセスポイント)とは、いわゆる経験値です。


ハックしたり、デプロイ(設置)したり攻撃することでもらえます。APを獲得することでエージェントレベルが上がります。

エージェントレベルが上がると、より強力な武器やアイテムが使えるようになります。

武器やアイテムの強さはレベル8までなので、エージェントとしての強さは一旦レベル8で頭打ちになります。まずはレベル8を目指してAPを稼ぎまくりましょう。

HACK(ハック)

HACK(ハック)とはポータルを調べることです。ポータルを見つけたらとりあえずハックしましょう。

ポータルをハックすると武器などのアイテムがもらえます。また、敵のポータルをハックするとAP(経験値)が100AP獲得できます。

Ingress sss - 79
Ingress Word2 - 03


ハックは、新米エージェントにとって、もっとも簡単な経験値(AP)稼ぎ方法です。初心者エージェントの方はとりあえずハックしまくって、レベル2を目指しましょう。

ポータルをハックしてアイテムやAPを手に入れよう!

Resonators(レゾネーター)

レゾネーターはポータルの制御装置です。

レゾネーターには強さのレベルがあり、XM(HPのようなものが)設定されています。

敵からの攻撃や時間の経過でレゾネーターのXMが減少し、0になったら消滅します。

Ingressの世界で攻撃したり壊したりするのはポータルではなくレゾネーターです。ポータルを守る=レゾネーターを守るということです。

Ingress Word2 - 04
Ingress Word2 - 05


DEPLOY(デプロイ)

レゾネーターを設置することをデプロイといいます。

レゾネーターが1本も設置されていない白色(中立)のポータルにレゾネーターを設置することで、自陣営の色のポータルに変化します。

ポータルにレゾネーターを設置することでもAP(経験値)がもらえます。

ポータルにレゾネーターを設置(デプロイ)してみよう!

Ingress sss - 87
Ingress Word2 - 07


LINK(リンク)

リンクは、ポータル同士をつなげることです。

ポータルにレゾネーターが8本設置してあり、なおかつリンク先の【ポータルキー】というアイテムを持っていればリンクができます。

リンクモードにすると、リンクできるポータルが自動で表示されるので、まずはやってみましょう。

ポータル同士をLINK(リンク)してみよう!

Ingress Word2 - 08
Ingress Word2 - 09


CF(コントロールフィールド)

3点をリンクしてつなげた三角形の内側の土地のこと。この土地内側の人口の数で競っています。CFを広げることが、Ingressの最大目的です

できるだけ人口の多い土地でCFを作るのがポイント。その分激戦区ですが。(新宿とか・・・)

ポータルをリンクしてCF(コントロールフィールド)を作ろう!

Ingress Word2 - 10
Ingress Word2 - 11


RECHARGE(リチャージ)

レゾネーターのXM(HP)を回復することです。敵の攻撃を受けたり時間が経過したりすると、レゾネーターのXMが減ります。

レゾネーターのXMがゼロになると消滅します、レゾネーターが消滅する前にリチャージで回復しましょう。

レゾネーターにRECHARGE(リチャージ)して回復させよう!

Ingress sss - 70
Ingress Word2 - 13


FIRE(攻撃)

相手のレゾネーターを攻撃する行動です。8本全て壊すと、相手のポータルが灰色(中立)になります。

エージェントレベルが低いうちは、攻撃しても微々たるダメージしか与えられませんが、レベルが上がると使える武器が強くなります。

攻撃が効いた!と実感するのはレベル4くらいからかしら。

敵のレゾネーターを攻撃しよう!

Ingress Word2 - 14
Ingress Word2 - 15


MOD(装備)

ポータルに設置できるアイテムのことです。

敵の攻撃から受けるダメージを減らしたり、敵への反撃ダメージを増やすアイテムなどがあります。

Ingress sss - 63
Ingress Word2 - 17


NAVIGATE(ナビゲート)

ポータルまで案内してくれるナビシステムです。目的を持ってポータルに近づくときに便利。土地勘のない場所で大活躍する機能です。

旅行先でエージェント活動する際はナビを使おう!

Ingress Word2 - 18
Ingress Word2 - 19


用語 意味
AP(アクセスポイント) 経験値のこと。一定数獲得するとエージェントのレベルが上がる
HACK(ハック) ポータルを調べること。
Resonators(レゾネーター) ポータルの制御装置。1つのポータルに8本まで設置できる。レベルごとに耐久度が変わる
LINK(リンク) ポータル同士をつなげること。陣地を増やすためにもっとも重要な行動のひとつ
CF(コントロールフィールド) 3点のポータルをリンクするとできる三角形。ここを広げよう。
RECHARGE(リチャージ) レゾネーターのXM(耐久値)を回復すること
FIRE(ファイア) 敵のレゾネーターを攻撃すること。ポータルを奪うならどんどん攻撃しよう
MOD(装備) ポータルに設置できるアイテム。シールドをはったり、リンクの距離を伸ばしたりできるアイテムもある
NAVIGATE(ナビゲート) ポータルまで案内してくれるナビ

いかがでしたか?エージェントの行動もいろいろありますよね。最初からすべてを覚える必要はありません。ひとつひとつゆっくりと覚えていきましょう。

「これってなんだっけ?」と迷ったらこのページを見返してくださいませ!

Ingress ・開発: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 48.9 MB
・バージョン: 1.66.0

Ingress遊び方まとめ

Ingressってなに?って人はこちら
Ingress: Googleが作ったリアル陣取りゲーム。街を歩いて領土を奪い合え!

Ingressニュース

【Ingress】 cheeroがエージェント必携の公式モバイルバッテリーを発表!

今から始めるIngress

最初にやることは?
ゲームを始めたらまずやるべきこと。SMS認証を行って制限を解除しよう!

エージェントの基本行動はHACK(ハック)!!
ポータルをハックしてアイテムやAPを手に入れよう!

DEPLOY(デプロイ)はResonators(レゾネーター)を設置すること!
ポータルにレゾネーターを設置(デプロイ)してみよう!

敵のレゾネーターを破壊(FIRE)してポータルを奪おう!
敵のレゾネーターを攻撃しよう!

行動するたびに減るエキゾチックマターの集め方
歩けば歩くほどXM(エキゾチックマター)が集まる!

Ingressは陣取りゲームだ!
ポータル同士をLINK(リンク)してみよう!

最大の目的、CF(コントロールフィールド)の作り方
【Ingressの遊び方】 ポータルをリンクしてCF(コントロールフィールド)を作ろう!

ポータルの制御装置であるレゾネーターは回復できる
【Ingressの遊び方】レゾネーターにRECHARGE(リチャージ)して回復させよう!

基本のIngress用語を覚えよう!
【Ingressの遊び方】初心者エージェント必見の用語まとめ。基本編

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ