横須賀市がIngressと観光事業を始動。エージェントなら猿島へ半額で行けるぞ!

Ingress』エージェントの諸君。横須賀に行こう!

Ingress yokosuka - 1


12月18日、横須賀市はGoogleのリアル陣取りゲームのIngressを利用した観光事業を始めると発表しました。

同時に「ヨコスカ×Ingress」の公式サイトもオープンし、エージェント向けのモデルコースの紹介や猿島までのチャーター便の「Ingress割」など、エージェントがワクワクする内容であふれています。

公式サイトはコチラ→STRATEGY BASE FOR INGRESS IN YOKOSUKA

エージェント向けモデルコースを紹介

公式サイトでは、市街地エリアの三笠公園からスタートし100以上のユニークハックが可能な「三笠公園・猿島ルート」と、京急追浜駅から鷹取山まで歩く「横須賀の秘境ルート」の2つを紹介。

ルート案内や時間、場所の詳細な写真など凝った内容になっていて、Ingressへの愛が感じられます。行きたい!!

Ingress yokosuka - 3


猿島チャーター便が半額

さらに、レベル2以上のエージェントなら猿島までのチャーター便の価格が半額になるキャンペーンもスタートしました(冬季は土日祝のみ)。

このエージェント割をキッカケに猿島に遊びに行く方も増えそうです。

Ingress yokosuka - 2


自治体とIngressの取り組みは、岩手に続き2例目。これからは、観光産業の1つとしてIngressを活用する例が増えてきそうですね。

また、12月25日にブロガー限定で「ヨコスカ×Ingress」体験ツアーの募集も始まっています。(10名まで)興味のあるエージェントは、応募してみてください!

公式サイトはコチラ→STRATEGY BASE FOR INGRESS IN YOKOSUKA

Ingress ・開発: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 48.9 MB
・バージョン: 1.66.0

Ingress遊び方まとめ

Ingressってなに?って人はこちら
Ingress: Googleが作ったリアル陣取りゲーム。街を歩いて領土を奪い合え!

Ingressニュース

【Ingress】 cheeroがエージェント必携の公式モバイルバッテリーを発表!

今から始めるIngress

最初にやることは?
ゲームを始めたらまずやるべきこと。SMS認証を行って制限を解除しよう!

エージェントの基本行動はHACK(ハック)!!
ポータルをハックしてアイテムやAPを手に入れよう!

DEPLOY(デプロイ)はResonators(レゾネーター)を設置すること!
ポータルにレゾネーターを設置(デプロイ)してみよう!

敵のレゾネーターを破壊(FIRE)してポータルを奪おう!
敵のレゾネーターを攻撃しよう!

行動するたびに減るエキゾチックマターの集め方
歩けば歩くほどXM(エキゾチックマター)が集まる!

Ingressは陣取りゲームだ!
ポータル同士をLINK(リンク)してみよう!

最大の目的、CF(コントロールフィールド)の作り方
ポータルをリンクしてCF(コントロールフィールド)を作ろう!

ポータルの制御装置であるレゾネーターは回復できる
レゾネーターにRECHARGE(リチャージ)して回復させよう!

基本のIngress用語を覚えよう!
初心者エージェント必見の用語まとめ。基本編

エージェントの行動を知ろう!
初心者エージェント必見のIngress用語まとめ。行動編

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ