【Ingress】エージェントの実績やアイテムが確認できるオプション画面の見方!

Ingress』の【OPS(オプション)】を解説します。

Ingress Option - 01
Ingress Option - 04


【OPS(オプション)】では、アイテムやエージェントの実績、ミッション、陣取り状態、ミッションなどが確認できます。

簡単にそれぞれの項目の見方を説明します。エージェントに必要な情報が詳しく見られる場所なので、見方をざっくり知っておきましょう。

それではどうぞ!

オプション画面の見方

INVETORYはアイテム一覧

【INVETORY】は、レゾネーターや武器などの所持アイテム一覧を見られます。【ALL】をタップすると項目ごとにチェックできますよ。

アイテムの上限は2,000個です。

ポータルを守るアイテム【MOD】の使い方!

Ingress Option - 02
Ingress Option - 03


AGENT(エージェント)では経験値や獲得メダルがわかる

獲得AP(経験値)や、行動により獲得したメダル、クリアしたミッションが一覧で見られます。さらに、移動距離やハックしたポータルの数など詳しいデータが載っていますよ。

友達エージェントの行動を見せてもらうことで、どんな動き方をしているか参考になったりします。

エージェントの項目については、別の記事で詳しく紹介します。

Ingress Option - 04
Ingress Option - 05


Intelは陣取り状況

世界中の陣取り状況がわかります。(少し前まで青が圧倒的に優勢だったのに、最近は我らが緑が優勢のようです。何があったのでしょうか)

さらに【REDGIONAL SCORES】をタップすると、自分が今いる地域の陣取り状況が見られます。

PA01-ALPHA-12は、圧倒的に青が優勢のよう・・・。クッ。
(記事上は勢力による不公平さはありませんが、こちら緑のため若干偏った表現があることをご了承ください)

レベルが上がってきたら、陣取り状況も気にするようにしましょう。

Ingress Option - 06
Ingress sss - 84


MISSIONSは地域のスタンプラリーのようなミニゲーム

その地域独特のポータルを巡ったりキャプチャーしたりするのが、MISSION(ミッション)です。やることはスタンプラリーと大体同じ。

GPS情報から挑戦できるミッションが表示されます。ミッションクリア数はメダル獲得に関わってくるので積極的にやりましょう。

自宅付近のミッションばかりやると、地元を特定されやすくなるので気をつけましょう。

横須賀ツアーで2つの「Mission」をやってきた!

Ingress Option - 08
Ingress sss - 85


TRAININGで基本を覚えよう

新米エージェントが理解すべき行動が学べます。全部で8個あるので新米エージェントは一通りクリアしましょう!

こちらも別記事で詳しく説明します。

Ingress Option - 09
Ingress Option - 10


DEVICEは本体のアプリの細かい設定

Ingressで使っているGoogleアカウントやコンパスの設定ができます。さらにアプリのサウンドの大きさも調整できますよ!

Ingress Option - 11
Ingress Option - 12


すべて英語なため理解しにくいですが、アイテムとエージェントの情報の見方やミッションの進め方など、必要なところだけでも大まかに把握しましょう。

あとはゆっくり理解すればOKです!

Ingress ・開発: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 48.9 MB
・バージョン: 1.66.0

Ingress遊び方まとめ

遊び方や詳しい言葉の意味、最新情報はこちらをチェックしてください!

Ingressの遊び方・最新情報まとめ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!