3D写真を簡単に撮れる『Seene』は使うたびに技術の進歩を感じるぞ!!

iPhoneだけで、3D写真が撮れるだと・・・!?

20150202seene - 01
20150202seene - 07


Seeneは、iPhoneだけで3D写真を撮影できるカメラアプリです。画面の中で被写体をグリグリ動かせて、平面なのに立体感のある写真が撮れるんです!

3D写真と聞くと処理や計算が難しそうですが、加工はすべてオートなので余計な手間はいりません。簡単なのにとても立体的に仕上がるので、驚くこと間違いなしですよ!

アプリリリースから1年以上経っていますが、この技術は今触っても感動します!

3D写真を撮影しよう!

20150202seene - 03
それでは、さっそく3D写真を撮影しましょう!

アプリを起動したら、画面右上の丸いボタンから撮影画面に移動できます。


撮影画面では、フラッシュや背面・前面カメラの切り替えができます。場面に合わせて、使い分けましょう。

画面下のボタンを押すと、撮影開始です。

20150202seene - 04
20150202seene - 05


撮影ボタンをタップすると被写体に黄色い点が表示され、iPhoneを被写体に対して弧を描くように動かすと撮影がはじまります。

撮影中は画面中央に緑色の円が表示され、正しく撮影できていると緑色の範囲が広がります。

20150202seene - 06
20150202seene - 07


iPhoneを素早く動かすと撮影が失敗してしまうので、ゆっくりと動かしましょう。緑色の円が最大まで大きくなり、表示が消えたら撮影終了です!

20150202seene - 08
20150202seene - 09


撮影後、フィルターや焦点を編集できます。完成まであと少し!

20150202seene - 10
20150202seene - 11


完成した3D写真がこちらです!PCから見ている方はマウスで画像をなぞって、スマホの方は端末を傾けてみてください。

ゆらゆらと画像が動いて、キリンの見える範囲が変わりますね。本当に立体的に撮影されていてすごい!

撮影した写真を共有してみよう

ステキな3D写真ができたら、ぜひ友だちや家族に共有しましょう。画面右上のチェックマークをタップして、共有画面に移動します。

20150202seene - 12
20150202seene - 13


20150202seene - 51
Seeneのアプリ内や『Twitter』、『Facebook』で共有できます。現在位置やコメントの入力もOKです。

【Share】をタップして、共有完了です。


アカウントを登録してもっと楽しもう!

20150202seene - 15
Seeneアプリのアカウントを作成すると、アプリ内で3D写真を共有できます。

お気に入りのユーザーを見つけてフォローすれば、アプリの楽しみ方がぐっと広がりますよ!


20150202seene - 18
撮影した写真は【Public】、【Private】、【Offline】から共有範囲を選択できます。自分だけで楽しみたい場合は、Offlineを選びましょう。


タイムラインでは、色々なユーザーの作品を見られます。感動した作品には「イイネ!」やコメントを送りましょう。

20150202seene - 58
20150202seene - 59


アカウントを作成すると自分の作品を、共有範囲ごとに表示できます。どれを共有したのかひと目でわかるので、作品の整理にもピッタリ。

20150202seene - 60
20150202seene - 61


iPhoneだけで、簡単に3D写真を撮影できる時代になったんですね。今後のアップデートでは、よりリアルな3D写真を撮影できるとのことです。

一味違う写真の見せ方に挑戦したい方は、ぜひダウンロードしてみてください!

Seene ・販売元: Obvious Engineering Ltd
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 32.9 MB
・バージョン: 2.0.10
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!