ボールペンのような書き味のタッチペンってホント?

ボールペン感覚で書けるタッチペンの感度をチェック!

pen4


ボールペンそっくりなタッチペン『Fine Point Pro S』。

「見た目だけではなく、書き心地もボールペン並み!」というのは果たして本当でしょうか・・・?

気になるFine Point Pro Sの書き心地をチェックします!

▼Fine Point Pro Sをチェック▼

気になる書き味は?

パッケージに記載されている「まるで、ボールペン感覚」。

これは本当なのか・・・・気になるッ!!

pen


見た目はまさにボールペンです。ペンケースに入れても違和感がありません。

pen - 04


ペン先も本当のペンのように固くなっています。タッチペンはゴム製のようなペン先が柔らかいモノが多いので、固いのはめずらしいですね。

pen - 05


それでは早速書き心地をチェックしてみましょう!まずはお絵描きアプリで漢字を書いてみます。


ペンを動かしたスピードで、そのまま文字が反映されます。この書き心地はボールペンそのもの!

ペン先が太いタッチペンだとキレイに書けなかった漢字が、このタッチペンならスラスラ書けました。

指書きと比較!

指書きと比較するため、手書きメモアプリで画数の多い【薔】を指で書いてみます。

指だと細かい漢字は書けない・・・。

pen1


タッチペンで書いたのがこちらです。ペン先が細くて接点がわかるので、画数の多い漢字がとても書きやすいですね。

とくに「回」の中の小さな四角が書きやすかったです。

pen2


本当に紙とペンのように操作できるのが楽しくて、たくさん文字を書きたくなりますね。

「ボールペン感覚」は本当だった!!

pen


電池で動くタッチペン

Fine Point Pro Sは単4電池を使用した静電式のタッチペンです。電気を通すことで指で触れているかのような感度でタッチペンを使用できますよ。

pen - 07


使用するときは真ん中のボタンを押します。緑になっていれば通電状態です。

pen - 08


自動電源オフ機能があるので、万が一電源を切り忘れても安心ですよ。

pen1


Fine Point Pro S一覧

「ボールペン感覚」は本当でした!今までiPhoneがあるのに紙とペンでメモをしていた方は、このペンさえあれば紙のメモ要らずになりますよ!

▼Fine Point Pro Sをチェック▼

クリップで挟めば持ち運びやすい!

クリップを手帳型ケースに挟めば、タッチペンが持ち歩きやすいですね!

今なら『TouchID対応!マックスむらいのホームボタンシール』が一緒に0円で買える『マックスむらいのiPhone 6 レザーケース ステッチ』がオススメです!

商品詳細はこちら→マックスむらいのiPhone 6 レザーケース ステッチ ※落ちコンクリーナー付

pen - 24


iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

Webのお店で残りわずかなアイテムだけチェックするならこちら!
残りわずかのアイテム一覧

いま話題のモバイルバッテリー

青と緑のLEDがキラキラ光る!Ingress(イングレス)のためのバッテリーが出ました!
Ingress公式バッテリー『cheero INGRESS POWER CUBE』で一日中活動し放題!!

あの可愛い『ダンボーバッテリー』がさらに使いやすくなりました!
新ダンボーバッテリーは薄くて軽くて使いやすいぞ!

究極強化ガラスとの相性を確認しよう

ケースを付けるとガラスが浮くかも・・・。購入前に相性をチェックすれば安心!
『究極強化ガラス』とケースの相性まとめ

ガラスを貼ってもタッチペンは使える?結果はコチラ!
『究極強化ガラス』を貼ってもタッチペンって使えるの?

最新の人気アクセサリーをチェック

総合アクセサリーランキング

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ