ICカード収納で改札がスムーズになるバッテリー内蔵ケース!

改札を「ピッ」と通れる、通勤通学の強いミカタ!

Powercasewithcardslot - 4


最近注目度の上がっているバッテリー内蔵ケース。なかでもぶっちぎりに便利な『カードケース付きバッテリー内蔵ケース iPhone 6』が登場しました!

バッテリーケースにしてはお手頃価格の6,458円(税込)。MFi取得でこの価格は安い!

バッテリー内蔵ケースに惹かれるけど、高いし・・・と悩んでいた方は要チェックですよ!

iPhone 6の電池持ちが2倍になる!

カードケース付きバッテリー内蔵ケース iPhone 6のバッテリー容量は2,800mAh。iPhone 6が丸1回分充電できる…つまり電池持ちが2倍になるってこと。

電車の中でたっぷり音楽を聴いたりゲームをしても、電池切れの心配がない!

Powercasewithcardslot - 2


そのほかにも、このケースにはたくさんの「あったらいいな」と思う機能が備わっている!

ストラップホール

まずはストラップホール。iPhoneを落とさないためにも、ネックストラップをつけておけば落とす心配がありません。

おすすめネックストラップ→ワンタッチで取り外せるネックストラップ

Powercasewithcardslot - 10


スタンド機能

長時間動画をみるときには欠かせないのがスタンド機能。簡易的なものでも、あるとないのじゃ大違いなのだ!

Powercasewithcardslot - 11


電磁波干渉防止シール付き

改札でスムーズに「ピッ」とするには、干渉防止シールは欠かせません。別売りだと1,000円近くするので、セットになっているのはお財布にやさしい!

Powercasewithcardslot - 5


イヤホンは種類を選びます

気になるLightningコネクタ周りですが、イヤホン穴は純正がギリギリ通るくらいの大きさ。

ジャックが太めのイヤホンは、イヤホンアダプタ(別売り)をセットで使いましょう。
AppBankのイヤホンアダプタ

Powercasewithcardslot - 5


かゆいところに手が届く機能がそろった、通勤通学の強いミカタになるバッテリーケースです。

電車の中でiPhoneを使い倒したい人は、これで決まり!

▼カードケース付きバッテリー内蔵ケースをチェック▼

同じカテゴリの商品をもっと見る!

ページはこちら→iPhone 6 ケース(バッテリー内蔵)

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ