iPad miniは今年の新モデルで開発終了? iPad Air 3は来年に延期か

iPad miniが終わる・・・?

ipadmini3 - 01


ニュースサイト『聯合財經網』によると、Appleはクリスマスシーズンの後半に『iPad Pro』と『iPad mini 4』を発売するかもしれません。

iPad Proとは、12.9インチほどの液晶を搭載すると噂の大型iPadです。iPad mini 4は、去年発売されたiPad mini 3の後継モデルと考えられています。

このニュースで衝撃的なのは、年内発売のiPad mini 4が「mini」シリーズ最後の製品になるという部分。はたして本当なのでしょうか。

iPad Proの登場がラインナップに影響?

聯合財經網が取材したアナリストによると、iPad Proが主力製品となるため、年内発売のiPad mini 4がシリーズ最後の製品になるとしています。

さらにiPad Air 2の後継モデルである『iPad Air 3』も、市場の注目をiPad Proに集めるために年内には発売されず、2016年以降にずれ込むとしています。

これらが事実であれば、AppleはiPad Proにかなり期待しているようです。一方で、AppleはiPadの売り上げが伸び悩んでいることから、iPad Proの発注に際して慎重になっているとの噂も流れています。
iPad Airより大きい『iPad Pro』は11月半ば以降に発売? 出荷は少量か

どちらの報道が正しいのかは分かりませんが、iPadの買い替えを検討中の方にとっては今後の動向が気になるニュースです。続報があり次第、AppBankでもご紹介します。

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
アニメや漫画で大人気の『IS<インフィニット・ストラトス>』がついにスマホゲームとして登場! 事前登録して好きなキャラクターの☆4 ISカードを手に入れよう。

IS<インフィニット・ストラトス>アーキタイプ・ブレイカー

オススメ