【iOS 9】ロック解除せずに写真や連絡先を開ける弱点、iOS 9.0.1も未修正

設定を変えればアクセスを防げます。

iOS 9


iOS 9のロック画面から、ロックを解除することなく写真や連絡先の情報にアクセスできてしまう弱点が見つかりました。

リリースされたばかりのiOS 9.0.1でも、この弱点は修正されていません。
アラームが鳴らないバグなどを修正した『iOS 9.0.1』が公開される

いますぐできる対策をご紹介します。

対策その1:ロック画面からSiriを使えないようにする

設定アプリを開き、【Touch IDとパスコード】または【パスコード】をタップします。

設定


「Siri」をオフにしてください。

iOS 9


対策その2:英数字のパスコードを設定する

4〜6桁の数字のパスコードではなく、長い英数字のパスコードを設定している場合、この弱点は悪用できないとウェブサイト『AppleInsider』が報じています。

設定アプリを開き、【Touch IDとパスコード】または【パスコード】→【パスコードを変更】をタップします。

設定


現在のパスコードを入力します(左)。【パスコードオプション】をタップ(右)。

iOS 9
iOS 9


【カスタムの英数字コード】を選んでください(左)。新しいパスコードを決めます(右)。

iOS 9
iOS 9


普段はTouch IDでロックを解除できますが、iPhoneを再起動したあとにロックを解除する際はパスコードが必要になります。パスコードを忘れてしまうとiPhoneのロックを解除できなくなるので、新しいパスコードは慎重に選んでください。

参考

iOS 9 security flaw grants unrestricted access to Photos and Contacts – AppleInsider

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ