iPhone 6s/6s Plusを使ってSiriの声の認識具合を確かめてみた

iPhone 6s/6s Plusを使って、いろんな人に「Hey Siri」と言ってもらいました。

2015-0925_iPhone6s_siri - top


iPhone 6s/6s Plusでは、給電中でなくとも設定で「Hey Siri」を許可していればSiriが起動します。

その機能を確認するために、実際に「Hey Siri」と言って確認しました。
さらに、合計3台のiPhone 6s/6s Plusに同じ声を認識させていろんな人に「Hey Siri」と言ってもらいました。

Siriの声の認識具合はどうなのか、ぜひチェックしてください。

「Hey Siri」を使うには?

まず「Hey Siri」を使うには、設定アプリの【Siri】から【”Hey Siri”を許可】をオンにします。

2015-0925_iPhone6s_siri - 1
2015-0925_iPhone6s_siri - 2


【今すぐ設定】をタップすると、声の認識設定が始まります。「Hey Siri」と3回言ったあと・・・

2015-0925_iPhone6s_siri - 3
2015-0925_iPhone6s_siri - 4


「Hey Siri、今日の天気は?」と「Hey Siri、私です。」と言って声の認識をしてください。

2015-0925_iPhone6s_siri - 5
2015-0925_iPhone6s_siri - 6


2015-0925_iPhone6s_siri - 7
声の認識が完了したら【完了】をタップ。これで設定は終了です。


iPhone3台に同じ声を認識させてみた

2台のiPhone 6s、1台のiPhone 6s Plusに僕kentの声を認識させて同時に反応するかを確かめてみました。

結果は、「Hey Siri」と言うと3台とも反応しました。一斉に反応したので気持ちよかったです!


次にライターチームのなかで声が似ていると言われているポールの声で反応するのかを確かめてみました。

結果は、1台も反応しませんでした。何回「Hey Siri」と言っても反応せず。Siriすげ〜。


最後に女性ライターのブリ大根の声で反応するのかを確かめてみました。

結果は、なんとiPhone 6sの2台が反応しました。まさか2台も反応するとは・・・ビックリしました。どうやらブリ大根とは声質が似ていたようです。


設定していない声の人で「Hey Siri」を試しましたが、どうやら声質が似ている人だと反応する場合もあるようです。
iPhone 6s/6s Plusを手に入れた方は、「Hey Siri」で自分と声質が似ている人を探してみるのも楽しい・・・かもしれませんよ。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ