Safariのページ読込が遅い? コンテンツブロッカー『Speedafari』で解決!

ページの読み込みに時間が掛かるとイライラしますよね。そんなときは『Speedafari』で時間を短縮してみましょう。

Speedafari


iOS 9のコンテンツブロッカーに対応したアプリで、読み込みが遅くなる原因の広告・調査ツール・フォント・動画などをSafariが読み込まないようにブロックします。

ブロック機能のオン・オフと、ブロックするコンテンツを決めるレベルは通知センターで調整できるので、必要なときだけオンにしたり、レベルを上げたりできます。

通知センターで設定

通知センターのウィジェットを使い、Speedafariの設定を変えられます。

緑の【Speed Up Safari】ボタンをタップすると・・・

Speedafari


赤くなり、機能がオンになります。Safariでよく見るウェブページを開き、その実力を試してみましょう。

Speedafari


3段階のブロックレベル

【◯◯ Aggressiveness】をタップすると、ブロックするレベルを【Low】・【Medium】・【High】から選べます。

Speedafari


「Low」は広告とユーザーの動向を調査するツール、「Medium」はすべてのスクリプトとフォントの読み込みをブロック、「High」はHTMLファイル以外は読み込みません。

最も読込速度が速くなる順に並べると、「High」→「Medium」→「Low」になります。

Speedafari
「Low」と「Medium」ならデザインはほとんど崩れませんが、「High」に設定すると画像なども読み込まないので、表示されるのは文章だけです。
こちらの画像は、AppBankのトップページを「High」設定で読み込んだところです。


実際に速くなるのか?

Speedafariをオフにした状態・「Medium」に設定した状態・「High」に設定した状態で、それぞれ5回ずつAppBankのトップページを読み込み、時間を計測してみました。

計測したのはURLを入力してキーボードの【Go】をタップしてから、アドレスバーに再読み込みボタンが表示されるまでの時間です。

検証に用いたのはiPhone 6 Plusで、iOS 9.0.2をインストール済み。1回ずつSafariを終了し、設定アプリで【履歴とWebサイトデータを消去】を実行。計測時はSafari以外のアプリを起動していません。

オフ Medium High
1回目 10.4秒 3.2秒 1.4秒
2回目 7.9秒 3.9秒 1.1秒
3回目 6.3秒 4秒 1秒
4回目 6.6秒 3.9秒 1秒
5回目 7.1秒 3.2秒 1秒
5回平均 7.66秒 3.64秒 1.1秒

5回の平均読込時間で比べると、「Medium」設定でオフの約2.1倍、「High」設定でオフの約7倍速くページの読み込みを完了していることが分かりました。

※ 利用するデバイス・回線・ウェブサイトの状況により、読み込み時間は変化します。すべての状況で上記の結果を再現できる訳ではありません。

設定方法

アプリを開いて【Set up Speedafari】をタップ(左)。画面上端をタップして、下にスライドします(右)。

Speedafari
Speedafari


引用元:Olof Ahreus Lunnemark

通知センターの【今日】タブを開き、【編集】ボタンをタップしてください。

Speedafari


「Speedafari」の左側にある【+】ボタンをタップします。

Speedafari


上の欄に追加されたことを確認したら、画面右上の【完了】をタップしましょう。

Speedafari


Speedafariのウィジェットが追加されました。画面下のタブを上にスライドしましょう(左)。Speedafariの画面に戻るので【Next】をタップします(右)。

Speedafari
Speedafari


右の画像の引用元:Olof Ahreus Lunnemark

Speedafariを閉じて、設定アプリの【Safari】→【コンテンツブロッカー】を開き、「Speedafari」をオンにします。

Speedafari


Speedafariに戻って【Done!】をタップ(左)し、次の画面では【Close】をタップします(右)。

Speedafari
Speedafari


引用元:Olof Ahreus Lunnemark

これで設定完了です。画面上端をタップして下にスライドし、通知センターを開きましょう。【Speed Up Safari】をタップして、SafariでSpeedafariの効果を試してみてください。

他のコンテンツブロッカーや便利アプリのまとめはこちらから!

他のコンテンツブロッカーや便利アプリをまとめてご紹介しています。ぜひご覧ください。

iPhoneのSafariで広告をブロックする『コンテンツブロッカー』まとめ

便利アプリまとめページ

Speedafari – Speed Up Safari on Slow 3G, Edge, and Wifi Networks ・販売元: Olof Ahreus Lunnemark
・掲載時のDL価格: ¥240
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 3.5 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ