なんで「want to」の発音が「ワナ」なの…リスニング難しい!【TOEIC勉強25日目】

頭ではわかってはいるんだけど、即答できないもどかしさ。


© 2015 KEIGAKUSHA INC.

TOEICの模擬テストの結果が変わらなかったことを非常に気にしています…。気持ちは落ちてますが、ちゃんと前向きに勉強していますよ!

今回は、リスニングの勉強を集中的にしてみました。


リスニング中心の勉強をした

長文リスニングは、ネイティブ・スピーカーの発音スピード感に圧倒されてしまう。なので、単語ごとに聞き取れるようにしようと思いました。

そこで利用したのが、この連載に何度も登場している「英単語サプリ」。

単語をひとつずつ聞いて覚えられる「Listening」モードです。

photo_TOEIC_day25 - 2
photo_TOEIC_day25 - 3


©RECRUIT MARKETING PARTNERS CO.,LTD

単語を聞いて日本語訳を選択するテスト方式。最初はなれずにミス連発でしたが、慣れてくると意外と簡単かも…?

文章になっていないと、驚くほど簡単に聞き取れるようです。

「英単語サプリ」のダウンロードはコチラ
英単語サプリ 高校入試、大学受験からTOEICまで英語学習の決定版

音が繋がったり、ほぼ聞こえなかったりするのは当たり前!

そして、次にリスニング対策専用のアプリ「Listening Hacker」をやります。

「資格サプリ」の講義で教わったリスニングのコツを、このアプリで実践してみます。そのコツとは、「to」や「him」など、ネイティブが「弱く」発音したり「省略」したりする単語を知ること。

バージョン 2



© 2015 KEIGAKUSHA INC.

リスニングテスト(初級)をスタート。

アプリ音声:「アイドワナテルィム」

ぼく:なんだって!?(聞き取れない…)

photo_TOEIC_day25 - 4



© 2015 KEIGAKUSHA INC.

なんで「want to」は「wanna(ワナ)」って発音するのさ!しかも「him」なんて、ほぼ「ム」にしか聞こえないよ!

そう、それが「省略形」と「弱形」の罠だったのです。はなっからネイテイブは言葉を崩して発音しているのでした。

これを理解することが、リスニングのコツ。文字をそのまま読んではダメなので、聞いて理解するのが一番の近道でしょう。

Listening Hackerのダウンロードはコチラ
Listening Hacker

発音の傾向を知ろう

GOGOMAXcurry - 1 (1) 書いた人→ゆう


「弱形」や「省略形」、そして「同化」などネイティブの発音には特徴がありました。

特に、今年はTOEICのテストが改訂されるので、特に「省略形」の対策が必要。リスニングは、ただ聞くだけでなく言葉の意味を意識しながら進めていきたいものですね。


TOEICで800点を目指す記事まとめ

TOEICを800点目指す記事は随時更新中!
昔の記事はこちらから読むことができるので、ぜひチェックしてみてください。愛用中のアプリも載せてます。

【TOEIC】アプリの勉強だけで800点を目指す記事まとめ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ