リスニング演習で「Who’s」と「Whose」に引っかかった【TOEIC勉強27日目】

本日は単語とリスニングの勉強をしました。

アプリ探しも一通り落ち着きまして、ジャンル別に絞ったアプリを使っています。

使用しているアプリ一覧はコチラ
【TOEIC】アプリの勉強だけで800点を目指す記事まとめ

英単語サプリのニガテ単語はひと通り消化

英単語サプリ』の、「標準トレーニング」という択一式で答えるモードを中心に進めていました。

すべての単語を終え、進度100%になりました!ニガテ単語もすべて消化。

photo_TOEIC_day27 - 1


(© Recruit Holdings Co.,Ltd. 以下同じ)

単語はこれで終わりというわけではなく、2週目に挑戦したり「Listening」モードで弱点を潰す勉強もやっていきたいところ。

リスニングで「Who’s」と「Whose」にひっかかった…。

最近はじめたばかりの『資格サプリ』。こちらも地道に進めております。

今回は、TOEIC問題「PART2」の対策。英語の質問に3択で答えるリスニング問題です。

photo_TOEIC_day27 - 2


まず最初に演習問題からスタートするのですが、「Who’s」から始まる英文と「Whose」から始まる英文の問題にひっかかりました。

文字で見ると別物ですが、リスニングで聞こえる音声はどちらも「フーズ」。

photo_TOEIC_day27 - 3


答え方にコツがあるということを学びました。講義内容の詳細は、資格サプリを実際にチェックしてみてくださいね。

PART2の不正解は3問まで!

そして、最後に関先生はPART2におけるスコアの目安を教えてくれました。

ぼくは800点突破が目標だから…。

photo_TOEIC_day27 - 4


30問中27問は正解しなければならない!

バージョン 2


関先生:「PART2は集中力が切れやすく、誰でもミスはするので全部できなくても大丈夫です!」

とのことですが、ほぼ満点を取らないとやはり800点を目指すのは難しいみたい。これは、頑張らないとな。

資格サプリに感動しつづけている

GOGOMAXcurry - 1 (1) 書いた人→ゆう


資格サプリは本気でオススメ。

「学び方」がわかると、勉強のしやすさが格段に変わりましたよ。


TOEICで800点を目指す記事まとめ

TOEICを800点目指す記事は随時更新中!
昔の記事はこちらから読むことができるので、ぜひチェックしてみてください。愛用中のアプリも載せてます。

【TOEIC】アプリの勉強だけで800点を目指す記事まとめ

資格サプリ - プロから学ぶ資格学習の新しいカタチ ・販売元: Recruit Holdings Co.,Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 教育
・容量: 7.5 MB
・バージョン: 1.3.2
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ