キャリーバッグとリュックが一体に。 荷物もお土産も全部入るぞ

卒業旅行の季節。もう、どこに行くか決めました?

photo_solotourist - 1


海外旅行など、荷物が多くなりがちな旅行では大容量のキャリーバッグを使うことが多いですよね。

ローラーが付いているので重い荷物も持ち運びやすいのですが、段差や足場の悪い場所では負担になります。

そこでおすすめしたいのが、『ソロツーリスト アブロードキャリー57』という大容量なキャリーバッグ。転がしながら運ぶことはもちろん、バックパックとしても使用できるので使い勝手が非常に良いんですよ。

バッグパックの変身するキャリーバッグ

ソロツーリスト アブロードキャリー57は、ナイロン製のキャリーバッグ。

名前に「57」とあるように、容量は57Lなのでかなり大容量。世界各国を旅するバックパッカー向けに作られているので、短期はもちろん長期滞在の旅行にもバッチリ対応できます。

photo_solotourist - 2


そして、このバッグの1番の特徴がこれ。背面にあるファスナーを開くとバックパックのベルトが出てくるのです。

胸と腰の位置にバックルが付いているので、荷物が重くても重心が安定します。なので、段差や足場の悪い場所でも持ち運びやすいんですよ。また、安全面を考慮して、荷物を身体にピッタリ密着させておきたい海外旅行の移動時にも活躍するでしょう。

photo_solotourist - 4


また、メインのファスナーは大きく開くため、衣類の出し入れもしやすいのです。

バッグの内側には、上下で荷物を仕切ることができるサポートクロス付いているので「カバンを横に倒しても荷物が中でぐちゃぐちゃに…」なんて心配も無用。

photo_solotourist - 3


お土産などで荷物が増えてしまったら

どんなに大容量なバッグでも、帰りにお土産を買い過ぎて入らなくなってしまった…。なんてことも。

せっかくの旅行なのに、お土産を諦めるのは悲しいですよね。そんな時に役立つのが、コンパクトにたためる『ソロツーリスト Nスーベニアバッグ37』です。オレンジ色なら目立つので、自分の荷物を見つけやすいという安心感があります。

photo_solotourist - 5


収納時は幅19cmと小ぶりなのに、広げると37Lの取っ手付きバッグになるんです。

photo_solotourist - 6


肩に背負うこともできますし、ソロツーリスト アブロードキャリー57の持ち手に通して運ぶことも可能。2つ合わせて94Lもあるので、お土産の「爆買い」をしても足りるであろう大容量ですよ!

photo_solotourist - 7


ソロツーリスト アブロードキャリー57一覧

ソロツーリスト Nスーベニアバッグ37はコチラ

卒業旅行を快適に楽しむために、ぜひお試しください!

▼ソロツーリスト アブロードキャリー57をチェック▼

アクセサリーのまとめはこちらから!

他のiPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーなどをまとめてご紹介しています。ぜひご覧ください。

iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

アクセサリーまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ