【モンスト攻略】カピバリッチ「大欲非道!笑う金ピカの歯」に挑む【極】

カピバリッチ「大欲非道!笑う金ピカの歯」の極攻略です。クエストのギミックやボスの攻撃パターンを紹介しています。

U9TquMEiZbZE20160415_2D


イベント詳細はこちら
ジラフィーヌやコアラスが降臨する新イベント「花降ル都ノ革命譚」まとめ


カピバリッチ【極】詳細

ボス詳細

ボス 属性、種族 ボスのキラー
成金御曹司 カピバリッチ 光、獣 なし

クエスト情報

スピードクリア 出現ギミック 活躍するアビリティ
18ターン ヒーリングパネル 光属性キラー
獣キラー

ギミックの詳細はこちら→ 登場するギミックまとめ。ギミックの弱点も紹介!【随時更新】

攻略のポイント

闇属性でガンガン攻撃!

出てくる敵はすべて光属性なので、闇属性で固めてガリガリ敵のHPを削ろう。

しかし、パーティに自信がないなら闇属性で固めず属性をバラけさせ、受けるダメージを減らそう。

ヒーリングパネルで回復を

ほとんどのステージでヒーリングパネルが登場する。

このヒーリングパネルを通過すると回復します。ステージ毎に回復量は違いますが、基本的な回復量は多めなのでこまめに回復していこう。

キラーが活躍

光属性キラーなら全ての敵に、獣キラーならボスに大ダメージを与えられる。ギミックで動きが制限されないので、これらのキラー持ちが十分に活躍できる。

オススメモンスター

ガチャキャラならコレ!

  おすすめポイント

反射
西郷隆盛(神化)
アンチ重力バリア
ゲージ:光属性キラー
キラーが全ての敵に有効。

反射
源義経(神化)
アンチダメージウォール
ゲージ:光属性キラー
キラーが全ての敵に有効。

貫通
大喬小喬(進化)
マインスイーパーL/獣キラーL
ボスにキラーが有効。

貫通
ピノキオ(進化)
獣キラーEL
ボスにキラーが有効。

イベントキャラならコレ!

  おすすめポイント

反射
アスタロト(神化)
獣キラーL
ボスにキラーが有効。

貫通
張角(進化)
獣キラーM
ゲージ:アンチワープ
ボスにキラーが有効。

反射
ファルファレルロ(進化)
アンチダメージウォール
ゲージ:獣キラー
ボスにキラーが有効。

反射
クレイジー・ダック(進化)
マインスイーパー
ゲージ:獣キラーM
ボスにキラーが有効。

カピバリッチ【極】攻略

※ 道中の敵やバトル数はランダムな部分があるため、参考程度にして下さい。

ステージ1:ヒーリングパネルで回復

雑魚を友情コンボを活用しながら倒していく。ヒーリングパネルを通過すると回復するので、こまめに回復していこう。

20160419_ms_kapibara - 1


ステージ2:雑魚から倒そう

ヒーリングパネルで回復しやすいように雑魚→中ボスの順で倒す。中ボスの右と壁のあいだが狭いので、カンカンして倒そう。

20160419_ms_kapibara - 2


ステージ3:亀ステージ

20160419_ms_kapibara - 3


ステージ4:回復しながら

倒しやすい雑魚から確実に倒していこう。ここでもヒーリングパネルでこまめに回復していこう。

20160419_ms_kapibara - 4


ボス1回目:雑魚から倒そう

雑魚→ボスの順で倒す。ボスの上と左が狭いので、どんどん狙っていこう。

20160419_ms_kapibara - 5


右上(2ターン) ロックオン衝撃波
1発2,000くらいのダメージ
最低でも3発は当たる
右下(3ターン) クロスレーザー
1体3,600くらいのダメージ
左(7ターン) ホーミング
全体で18,000くらいのダメージ
左上(5ターン) 拡散弾
1体4,000くらいのダメージ

ボス2回目:こまめに回復

ヒーリングパネルで回復しやすいように雑魚→ボスの順で倒す。ボスの下と壁のあいだが狭いので、カンカンして倒そう。

20160419_ms_kapibara - 6


ボス3回目:ボスを倒そう

たまったSショットでボスを倒す。上の雑魚とボスのあいだにハマって倒すのがオススメです。

20160419_ms_kapibara - 7


結果

3体ゲット。ヒーリングパネル結構回復しますね。

20160419_ms_kapibara - 8
20160419_ms_kapibara - 9


ヒーリングパネル

20160201_ms_1JPG 初めて見た時一瞬だけひよこ床かと思っちゃいました。イベクエで、初登場するとは思わなかったです。回復量多めなんで、究極で出てくると被ダメがヤバそうですね。

フォローお願いします!→ Twitter


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!