『Su-Pen』を長持ちさせる3つのコツ

supennagamoti - 4


タッチペンと言えばこれ!の『Su-Pen』。ペン先が交換できるので、長く使えるのも魅力です。

しかし、Su-Penのペン先は2個セットで1,800円。1個900円・・・安くは、ないよね。でも大丈夫!日頃ちょっと使い方に気をつけるだけで、ペン先を長持ちさせられるんです。

コツ1.油分に触れさせない

スマホの画面って、いつの間にか皮脂で汚れて指紋だらけになっていますよね。そのままSu-Penでパズドラ・・・はNGです。

ペン先の繊維が皮脂で詰まって滑りが悪くなってしまいます

supennagamoti - 1


Su-penを使う前は、クリーナークロスなどで液晶をキレイにしてからにしましょう。ピカピカの液晶の方が気分もいいですしね。

オススメのクリーナーはコレ→最高級万能本革キョンセーム

supennagamoti - 2


ちなみに、むやみにペン先を触るのも同じ理由で避けた方がよいです。

コツ2.ペン先の繊維を傷つけない

スマホの液晶が割れたままや強化ガラスが欠けたまま使っている人は要注意です。

こういった状態のままSu-Penを使うとペン先に使われている導電繊維を傷つける可能性があります。

supennagamoti - 3


ペン先は細い導電繊維を束ね、編み込むような作りになっているので、ひっかけてしまったからすぐに使えなくなることはありません。

しかし、ピロッと糸が出ていたり繊維の目が均一でないと使い心地は悪くなります。

supennagamoti - 4


オススメの強化ガラスはコレ→PETフレーム 強化ガラス

コツ3.キャップをちゃんとつける

Su-Penには、ペン先を保護するためのキャップがついています。「しょっちゅう使うから」と言ってキャップをせずにペン先をむき出しにしていませんか?

supennagamoti - 5


このままポケットに入れたり、手帳型ケースに挿していると繊維の間にホコリが詰まってしまいます。

これもペン先の寿命を縮める原因。ついついやってしまいがちですが、キャップはこまめにつけましょう。

supennagamoti - 6


交換前に掃除してみて

とはいえ、Su-penのペン先は消耗品。寿命が来たら交換する必要があります。でも交換前に掃除をしてみてください。

軽い目詰まりなら、クリーナーなどのやわらかい布でトントンと叩くように拭くと、意外と汚れが落ちます。

pen - 10


Su-Pen商品一覧

どれも簡単なコツなので、Su-Penユーザーの人はぜひ今日から実践してくださいね。

▼Su-Penをチェック▼

AppBank Storeのアプリもチェック

ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリを探すなら、ぜひAppBank Storeアプリからもチェックしてみてくださいね!
AppBank Store

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!