「ストップ=死」 忙しすぎるアクションゲーム『HoPiKo』【高難易度ゲーム連載】

160531_HoPiKo - 5


高難易度ゲーム挑戦第3弾!
今回は『HoPiKo』に挑戦してみます。

前回のMr Jumpでは高難易度ゲームの闇を見たので、今回は少し簡単なゲームであることを祈ります!
トラップを回避しつつ進むゲームみたいなので、高い反射神経が必要になりそうな予感。

BGMが懐かしいハイテンポアクション

1ステージ10秒未満のハイテンポアクションゲーム。それが『HoPiKo』です!
ゲームボーイを思い出させる懐かしいBGMなので、音楽を聴いているだけでも楽しくなってきますよ。

(引用元:Hopiko Announcement Teaser Trailer – YouTube

このゲームの操作方法はタップとスワイプの2つだけです。

画面をタップすると、キャラが垂直に高速でジャンプして、スワイプするとその方向にキャラがゆっくりとジャンプしますよ。

160531_HoPiKo - 1


ストップ厳禁!一瞬の遅れが死につながる

このゲームの難しいポイントは「考える時間がない」ということです。
少しでもその場に少し止まってしまうと、たちまちゲームオーバーになってしまいます。

160531_HoPiKo - 2


その他にも着地すると移動する床や、一瞬で爆発する床など、考える時間を与えてくれません!

全クリを目指してみた

序盤のステージは、比較的簡単でサクサク進めます!
ステージ1は「ストップ=死」という場所が少ないので、じっくり考えながら進めることができますよ。

160531_HoPiKo - 3


ステージ3以降からは難易度が増して非常に難しくなってきます。
この追いかけてくる敵が非常に厄介!

160531_HoPiKo - 4


ステージ4やステージ5では初見殺しなステージが多くなって辛くなってきます・・・。
止まっていられる時間がないので、敵の攻撃を避けながら進むのは非常に難しい!

160531_HoPiKo - 5


死んだ回数が100回以上になるのが当たり前になってくるステージ5の後半。
そしてプレイすること3時間弱、ついにエンディング!!!

160531_HoPiKo - 6


1つのステージが短いので、予想より簡単に全クリできました!
全クリ後にも超高難易度の【ボーナスステージ】や【ハードコアステージ】があるので、完全クリアはまだまだ先のようです。

文章ではどのくらい難しいのかわからないと思うので動画を残しておきますね。

3度目の正直!

過去2回は全てクリアできなかったですが、3回目の『HoPiKo』でついに全クリ達成ー!

ステージ数は多いですが、各ステージが短いのでストレスなく楽しむことができます。
今回は集中力や反射神経よりも、ステージの配置を覚える記憶力が非常に重要だと感じました。

この調子で次のゲームも全クリしてやります!

ゲームアプリのまとめはこちらから!

他の高難易度ゲームやジャンル別アプリをまとめてご紹介しています。ぜひご覧ください。

【まとめ】おすすめの高難易度ゲーム10選

ジャンル別ゲームアプリまとめ

© Laser Dog Games Ltd.

HoPiKo ・販売元: Laser Dog Games Ltd.
・掲載時のDL価格: ¥240
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 72.5 MB
・バージョン: 1.0.5
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ