【アプリ不要】ビー玉に閉じ込めたような写真をiPhoneで撮る方法

0614news - 1


画像引用元:©2007-2016 GIZMOSHOP All rights reserved.以下、同じ

上の画像のような、まるで風景をビー玉に閉じ込めたような印象的な写真をSNSなどで見たことありませんか?

これは実験写真家・上原ゼンジ氏が考案した「宙玉(そらたま)」というアクセサリを使って撮られた写真です。

なんとこの宙玉のスマホ専用レンズ『soratama SP』が発売されました。
アプリを使わず、スマホのレンズにクリップオンするだけで、シェアされまくること間違いなしの宙玉写真がカンタンに撮影できちゃいますよ。

スマホ専用でぐっと身近に

こちらがスマホ専用宙玉レンズ・soratama SPです。一般的なスマホ用レンズに比べるとだいぶ長さがありますね。

一見本格的な雰囲気で難しそう・・・でも使い方はとてもカンタンなんです。

0614news - 2


一般的なスマホ用レンズと同じようにクリップを開いてレンズを挟み込めば準備OK。専用ポーチもついているので、いつでも持ち歩いて使いたいときにさっと装着できます。

0614news - 4


soratama SPは下の画像のようなユニットで構成されています。従来の宙玉は一眼レフ用しかなく、細かなパーツの調整を自分でする必要があり、使いこなすには多少カメラの知識が必要でした。

しかし、soratama SPは必要なパーツがすべてそろっているので、むずかしい知識は不要。誰でもカンタンに使えるようになったことで、これから確実にブームが来そうです。

0614news - 5


見た目もかわいいビー玉レンズ

ビー玉のように映り込む秘密はこの「宙玉ユニット」の効果によるもの。まさにビー玉のような光学ガラスレンズが仕込まれていて、あの幻想的な写真に仕上がるんです。

0614news - 3


サンプル画像は写真しかありませんが、動画撮影時にも使えます。また、宙玉写真は正方形とも相性がいいので、Instagramに投稿するときも活躍しますよ。

soratama SPはギズモショップで発売中です。

商品ページはコチラ→GIZMON x ZENJIX soratama SP

AppBank Storeのアプリもチェック

ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリを探すなら、ぜひAppBank Storeアプリからもチェックしてみてくださいね!
AppBank Store

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
スクエニ新作「ファイナルファンタジー」の育成RPGが登場! 事前登録して白魔道士/黒魔道士のきせかえ衣装や、★4 シヴァを手に入れよう。

ワールド オブ ファイナルファンタジー メリメロ

オススメ