Gmailでメールの送信を取り消す方法

gmail_icon


ブラウザ版『Gmail』には、メールの送信を取り消す機能があるって知っていましたか?

重要なメールを送る機会の多い人は、「送信取り消し」オプションを有効にしておくと万が一の事態を防げるかもしれません。

「送信取り消し」オプションを有効にする

PCでgmailを開きます。画面右上のボタンをクリックし、【設定】を選択します。

gmail8


© Google Inc.

【全般】から【送信取り消し】の項目にチェックを入れます。

gmail1


「取り消せる時間」の秒数を選択します。

gmail2


一番下へスクロールして、必ず【変更を保存】をクリックしてください。

gmail3


メールを作成し、送信すると・・・

gmail5


「メッセージを送信しました」とポップアップが表示されます。
先ほど設定した「取り消せる時間」の秒数内に、【取消】ボタンをクリックします。

gmail6


すると、メールの送信が取り消され、メール送信前の状態に戻りました。

gmail5


最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.1 MB
・バージョン: 1.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!