【PS VR】予約再販、新コントローラーの噂!? 気になるあれこれを聞いてきた

170


©Sony Interactive Entertainment Inc.

予約販売が即完売したことなどで最近大きく話題になった、PlayStation®4の魅力を高め、ゲーム体験をさらに豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システム「PlayStation®VR」(以下、PS VR)。

先日、東京ジョイポリスのPlayStation®VR 特別体験会に行ってきましたが、自分がゲームの主人公になれる感覚には本当に驚きました。

予約販売は即完売、様々な場所に設置されている体験ブースも大反響のPS VR。
VRを体験できる機会や場所は他にもありますが、なぜPS VRがこれほどまでに圧倒的な注目を集めたのでしょうか?

PS VRを開発したソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)の担当者様にその秘密を聞いてみました。

PS VRを体験して感じた「他のVR製品と圧倒的に違う」点

まずは、東京ジョイポリスにて行われた「PlayStation®VR 特別体験会」で体験した後の感想をもとに、PS VRについてのあれこれを聞きました。

東京ジョイポリスにて体験してきた記事はこちら
【予約困難】プレイステーションVR(PS VR)を一足先に遊んできたぞ!!!

ー今、VRを体験できる製品はたくさんあります。
東京ジョイポリスにてPS VRを体験してみて、映像や音質の綺麗さが他のVRヘッドセットなどに比べて圧倒的だったと感じました。
PS VRにはそれ以外にも何か「他のVR製品と圧倒的に違う」と言える点はありますか?

SIEの担当者様(以下、敬称略)
はい。PS VR独自の機能として、「ソーシャルスクリーン」と「シネマティックモード」があります。

ーまずは、「ソーシャルスクリーン」について教えて下さい。

SIEの担当者
「ソーシャルスクリーン」にはVRヘッドセットを装着しているユーザーと同じ映像をテレビモニターに出力する「ミラーリングモード」と、テレビモニターに異なる映像を表示する「セパレートモード」があります。

特に「セパレートモード」は、同じゲームを2つの視点からプレイできるのが特徴です。
PS VRを装着したユーザーとコントローラーを持ったユーザーが同時に遊べるなど、その場にいるみんなが一緒にVRの世界を楽しめます。

IMG_0162


ー次に、「シネマティックモード」について教えて下さい。

SIEの担当者
「シネマティックモード」では仮想空間内の大迫力のスクリーンにて、PS4®用ソフトウェアタイトルはもちろん、映像コンテンツ、シェアプレイや「Live from PlayStation」といったソーシャル機能など、PS4 ®の様々なコンテンツや機能がお楽しみいただけます。

この機能により、PS4®で映画コンテンツを再生すれば、映画館で見ているような臨場感を体感いただくことができます。

ー別のVR体験をした時「気持ち悪くなった」、「酔った」等の感想を持ちました。
今回PS VRを体験させていただいて、そのような感覚は一切持ちませんでした。
何か酔う感覚にならない工夫がなされているのでしょうか?

SIEの担当者
PS VRは、プレイ中に首を振っても違和感なく自然な見え方になるように、高い表示能力を持つディスプレイの採用と視点移動の際の遅延速度を極限まで抑えています。

また、視野角は約100度と広く、人間が一番注目する目の前に見えているものの解像度は高めに、かつその周りにいくほど低くすることで、高画質に感じるようにするという工夫をしています。

これらの工夫により、現実世界を見ているような滑らかさを実現しています。

▽後ろを見たり上を見たり、激しく頭を動かしてもあまり酔った感覚にならなかった▽

391


新コントローラー登場!?PS VRについてもっと詳しく聞いてみた

ーPS VRのコンセプト映像内で「仲間とつながるVR」とあります。オンラインのマルチプレイなどにも対応しているのですか?

SIEの担当者
はい。本体と同時発売のタイトルでは、『RIGS Machine Combat League』がオンラインマルチプレイに対応しており、最大6人で3対3のチーム対戦を行うことができます。

また、オンラインマルチプレイではありませんが、VRヘッドセットを装着したプレイヤーとコントローラーなどを使用したプレイヤーたちが一緒に遊ぶことのできる『THE PLAYROOM VR』など、PS VRならではのタイトルもございます。

▽『THE PLAYROOM VR』のプレイ映像▽

233


©Sony Interactive Entertainment Inc.

ー今回、ジョイポリス東京では「PlayStation®4用のコントローラー」と「PlayStation®Move」を使ってゲームの操作をしました。
今後、新たなコントローラーを開発する予定などはありますか?

SIEの担当者
日本国内ではまだ未発表ですが、弊社の北米法人のサイトでは自動小銃型モーション・コントローラー「PS VR エイム・コントローラー(Aim Controller)」を発表しました。

日本での発売については、決定次第発表させていただきます。

▽全く新しい形のコントローラー。日本での発売が待ち遠しすぎる!▽

27624254146_eeb786be80_b


© 2016 Sony Interactive Entertainment LLC

ー担当者様もPS VRを体験されましたか?また、どのように感じましたか?

SIEの担当者
はい、体験いたしました。
体験前におおよそイメージはしていましたが、実際に体験すると想像以上の没入感に圧倒されました。

ー画面の中に自分が入っているかのような没入感、こればかりは文字や写真を見るだけじゃ伝わらないですよね。

SIEの担当者
そうですね。この感動を未体験の方にお伝えするのは非常に難しいです。
なので、まずはより多くの方に体験いただく場をご提供したいと考えました。
今回のジョイポリス様との展開もその一環であり、ぜひこの機会にご体験いただければと思います。

▽「ゲームの概念が変わる」と話題のPS VR。ぜひ実際に体験してみてほしい▽

197


絶対欲しいPS VR。今後、欲しい人の手に渡る?

ー用意したPS VRの予約販売台数が即はけてしまったり、東京ジョイポリスの体験ブースでも整理券が飛ぶようになくなってしまったと伺いました。
このすごすぎる反響は想定していましたか?

SIEの担当者
一昨年の東京ゲームショウ2014で、一般のユーザーの方々に初めて体験の場をご提供しました。
その後も様々な体験の場をご提供していますが、すべての場で大きな反響をいただいております。

予約については、多くの販売店および各社ECサイトにて品切れの状態が続いております。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますこと、心よりお詫び申し上げます。

ー今回体験をさせていただいて、PSVRが本当に欲しくなりました!
予約再開の準備はされているとのことですが、遊びたい人の手に届くくらいの数量は用意されているのでしょうか・・・?

SIEの担当者
PS VRに対する反響は非常に大きく、できるだけそれにお応えできるよう準備をしてきました。
しかし、それを超えるご好評をいただいておりまして、現在、予約再開に向けた準備を進めております。

具体的な数量についてはお答えできかねますが、PS VRは限定商品ではなく、今後も継続的に生産・販売してまいりますので、お待ちいただければと思います。

ゲームの常識を覆すPS VR。手に入る日が待ち遠しい!

今までのゲームは、「ゲームの中の主人公を自分がコントロールする」という感覚でした。

しかしPS VRを体験して、「自分がゲームの中の主人公になる」という感覚が主流になっていく未来が容易に想像できました。
PS VRの登場により、ゲームの歴史が塗り替えられるのではないかと感じます。

予約再販の準備は着々と進められているとのことで、非常に楽しみですね。

「販売まで待てない!」という人は、ぜひお近くのPS VR体験会に行き、一足先に新しいゲームの世界を体験しましょう!

参考サイト

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.1 MB
・バージョン: 1.0.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ