iOS 9.3.3にいますぐアップデートすべき理由

iOS 9.3.3


『iOS 9.3.2』以前のバージョンには、外部からの攻撃でパスワードなどの情報をiPhoneから盗まれる、セキュリティ上の弱点があることがわかりました。

メッセージを受信するだけで・・・

この弱点を発見した『Cisco Talos』のTyler Bohan氏によれば、2つの方法で悪用される恐れがあります。

1つはメッセージアプリで送受信できるMMSを使った攻撃。攻撃者が用意したMMSを受け取ると、その中に含まれるコードが知らぬ間に実行されてしまいます。

もう1つは『Safari』を使った攻撃です。Safariで攻撃者が用意したウェブページを開くと、MMSの場合と同じく、その中に含まれるコードが知らぬ間に実行されます。

いずれの場合でもコードが実行されると、攻撃者はiPhoneに保存・記録されているパスワードを盗むことができるそうです。

このMMSやSafariを使った攻撃を探知したり予防したりするのは、iOS 9.3.2以前のバージョンでは難しいとしています。

対策は

幸いなことに、この弱点は『iOS 9.3.3』で修正されています。
『iOS 9.3.3』リリース! 何がどう変わった?

今回の弱点や攻撃方法はすでに公になっていることから、なるべく早くアップデートするようにしましょう。

参考

Apple Lovers Get Patching — Just One Text Can Steal Your iPhone Passwords – Forbes

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技もチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ