YouTube動画にスリープタイマーを設定する方法【寝落ち対策】

YouTube


© 2016 Google Inc.

動画を見ながら途中で寝てしまう「寝落ち」になりそうなとき、あるいは区切りをつけて動画を見たいときに使える、スリープタイマーの設定方法をご紹介します。

タイマーの設定方法

時計アプリを開きます。

時計


【タイマー】をタップ。

時計


【タイマー終了時】をタップします。

時計


ページの一番下にある【再生停止】を選び、画面右上の【設定】をタップしましょう。

時計


時間を指定します。

時計


最後に緑色の【開始】をタップ。これでカウントダウンが始まります。

時計


あとは好きな動画を再生するだけです。

動画の再生中にタイマーで指定した時間が過ぎると再生が止まり、ほかのアプリを使用中でもiPhoneがロックされてロック画面に切り替わります。

このスリープタイマーは、YouTubeに限らず、Safari・ビデオアプリ・ミュージックなどの動画・音楽にも対応。

バックグラウンドで再生しているYouTube動画にも、このスリープタイマーは対応しています。再生方法は以下のページでご紹介しています。
YouTube動画の音声をバックグラウンドで再生する方法

最新情報はAppBankアプリで!

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ